総合病院

2016年01月20日

  総合病院の眼科を受診して来ました。9:30の予約やったのに・・・
  終わったのはなんと13:30。 ∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!! 疲れたぁ。

  診断結果は前回の眼科と同じ。
  病名は眼球打撲による硝子体混濁。
  視力障害および硝子体混濁を認める。
  半年間は1ヶ月ぶ1回程度の定期検査を要する。
  (その後の経過観察の予定は未定)今後治癒の可能性や時期、
  後遺症の残存の可能性については不明である。

  100%治らないとは言わないけど、治るとしても何十年も掛かると。
  極めて治りにくい箇所らしい。 щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
  丁度、眼鏡が曇って見える感じが近い。黒いゴミが見えたりもする。
  結構、煩わしい。でも、もう起こってしまったことは仕方ない。
  失明した訳じゃないので、前向きに考えて生きていくことにしよう♪



    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2016年01月18日

  労災がおりることになった、右目の眼球打撲
  症状は変わらず、黒いゴミが見えたり、白っぽく霞んで見辛い。

BlogPaint
  地元の眼科でもう1度、診て貰い、診断書&紹介状を書いて貰うことに。

  今、総合病院の眼科は地域の眼科と連携していて・・・
  地域の眼科医の紹介状を書いて貰って、眼科の先生が、
  総合病院の予約を取るという紹介制になってるそう。
  簡単に言うと、自分で初診で予約を取ることができないシステム。

  水曜日の9:30に総合病院を受診する予約は取って貰えたけど、
  診断書も紹介状もその場で書いて貰えず。明日の午前中に取りに来てと。
  そないに何日もお仕事を休めない。 (`(エ)´)ノ_彡☆ブーブー!!

  総合病院の受診日の当日、朝8:30に診断書&紹介状を貰ってから、
  急いで総合病院へ向かうことにした。どっちの病院も実家の近く。
  瞳孔を開いた状態での検査なので、また検査後6時間は外を歩けなくなる。
  検査後は、瞳孔が戻るまで、実家に避難する予定。


    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年12月28日

  今日はお休みを頂いて、総合病院で、検査結果&栄養指導を受けて来た。
  栄養指導では、「食べたもの日記」を見せて、色々とアドバイスを頂いた。

  で、その後のランチタイム。

IMG_4815
  母が選んだのは、鯖の塩焼き。

IMG_4817
   私が選んだのは牡蠣フライ。ついつい揚げ物を選んでしまう。あかんなぁ。


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

      人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年06月30日

IMG_1006
  近所の総合病院が移転し、今日は内覧会。

IMG_1008
  オープン前から、すっごい人で、エレベーターは混み混み 

IMG_1010
  非常階段がまだ完成してなく、解放されてないので、大混雑。なかなか乗れず。

IMG_1012
  この混み具合から、近所の人の、病院に対する期待感の大きさがわかる。

IMG_1013
  この期待感に、病院側は添えるのか?

IMG_1014
  39年前に母が私を産んでくれた病院。私もここで、出産する予定。

IMG_1015
  この病院の旧病棟は、祖母と父が最期を迎えた病院でもある。
  安心して命を預けられる病院になりますように。


    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2011年12月21日

   19日の朝から、腹痛&胃痛がひどかったらしいけど、我慢してた母。
   夜中に「救急で病院に行く」と聞いて、慌ててタクシーで実家へ。
   お仕事を休ませて貰い、早朝から総合病院に付き添いました。
   
   麻酔アレルギーの母は、麻酔の必要な胃カメラを飲めなかったので、
   ハッキリとはわかりませんが、胃炎か胃潰瘍の初期との診断。
   点滴をして貰い、激痛が少し和らいだそう。

IMG_6922
   激痛でまったく動けず、眠れず、食べれず、飲めずの3日間を過ごしたので、
   めっちゃ心配でした。治る病気でほんまに良かった! あぁ、怖かった。 

   お休みを下さった園長先生、主任、クラスの先生方、有難うございます。
   実家に泊まり込むのを快く許してくれたダーリン、いつも有難う。



      読んでくれてありがと♪人気Blogランキングに参加してます。
    健康でいれることに感謝したいです「応援クリック」お願いします。