最期

2017年08月07日

  昨日、倒れそうになってたモリアオくんが旅立ちました。
  予感はしてましたが、やっぱり悲しいです。
  ただ、穏やかに、眠ったままの最期だったのがせめてもの救いです。
  我が家で繁殖に成功した、チビチビの息子。14歳の旅立ち。

  それともう1匹。両眼が不自由だったモリアオ姉さんも旅立ちました。
  この子はオタマ時代に骨折でもしたのか?右後脚が少し曲がってた。
  それでも、壁も器用に登り、餌も良く食べ、元気に暮らしてた。
  17歳まで生きた。寿命だと思います。 昨日まで普通に餌を食べてたし。
  ただ、いつもはお祈りのポーズで眠るのに・・・
  昨日は壁に顔をもたれて眠ってた。いつもと違う寝方やなぁって思ってた。
   2匹とも寝てるのかと思ったぐらいの、穏やかな最期でした。
  長い間、一緒に暮らしてくれてありがとう。おやすみなさい。

IMG_6695
  14歳の兄弟。まだ元気な子も居ます。

IMG_6691
  生と死。今までたくさんの生と死を見てきた。何が生と死を分けるのだろう。
  病気はもちろん、大きな要因であり原因だけど、それだけじゃない。
  予想もできないような偶然が重なった事故もある。ミスもある。
  同じ親を持つ兄弟カエルでも、強い子と弱い子が居る。

IMG_6696
  ただ私に出来ることは、目の前の命を敬って、大切にすることだけ。
  今日も元気に居てくれて、餌を食べてくれて、ありがとうって感謝する。
  残された元気なカエルさんは、とうとう後9匹になった。17歳と14歳。
  高齢のカエルさんが多い我が家。覚悟はしておかないと。
  もう、いつどんなことがあってもおかしくないと、心の準備はしておこう。
  人間も小さい生き物も、必ず命には限りがある。
  「あの時、こうすれば良かった」って、後悔しないように、楽しく生きよう。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2017年07月30日

  高齢で徐々に痩せてきてたモリアオ姉さんが、旅立ちました。

IMG_6546

  眠るような最期でした。17歳。大往生だと思います。

  実は高齢なだけでなく、1年半前から左前脚に潰瘍が出来てました。
  脱皮不全も、左前脚が不自由だったからだと思います。
  1年半の闘病生活。薬は塗ってたけど、骨が1本露出してる状態でした。
  痛かったと思います。でも、それでも食べてくれたし、生きてくれた。
  先月は1度、便に血が混ざった日もありました。吐き戻した日も。
  もう駄目だと思いながらも、何度も何度も、持ち直した。
  凄いなぁカエルって。。。カエルの生命力って。。。 改めて思う。
  一番辛かったのは、痩せてきて、食欲のない日に強制的に餌をあげたこと。
  口の横からカードを差し込んで、口が開いた瞬間に餌を入れる。
  ほんとにこれでいいのか?この子にとって必要なのか?と自問自答。
  見てるのが可哀そうで、辛くて泣きながら、餌をあげたことが何度もある。
  この子の居ない毎日は寂しいけど、もう痛かったり、
  苦しかったりしないと思うと、少しほっとしたのも事実。

  生まれてきてくれてありがとう。無事に上陸してくれてありがとう。
  私の傍に居てくれてありがとう。生きてくれてありがとう。
  17年間ほんとにありがとう。ゆっくりおやすみなさい。
  


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2015年08月26日

IMG_1446
  朝、水場に寄り掛かってました。元気のないモリアオくん。
  覗き込むと、一瞬、顔を上げてこっちを見る。
  この写真が最期にならないように願いながら、出勤。



    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2015年02月12日


IMG_4290
  いつもこうやって手の上で・・・ 処置をしてました。

  脱腸を繰り返してた、モリアオ姉さんが亡くなりました。
  大出血したり、腸が体内に戻らなくなったりして亡くなるかと・・・
  覚悟をしてましたが、キレイな最期でした。

  お仕事から帰って来たら、水場の中でぷかりと浮いて、亡くなってて。
  水から上げようとしたら・・・ 動いた。生きてた! 何だ寝てたのか?
  良かった!と思ったら、そのまま、またぷかりと浮いて、動かなくなった。

  水から上げたら、皮が膜を張ったように剥けてた。
  私のカエル飼育歴11年の経験上、これは亡くなってから、水中でかなり
  時間が経ったとしか思えない現象。
  朝、私が出かけてすぐに水中で力尽きたんだと思う。なのに動いた。
  水から出ようと、犬かきみたいに動いて、動きが止まった。目の前で。

  きっと、私の帰りを待っててくれたんだと思う。
  最後の力を振り絞った、彼女なりの挨拶だったんだと思う。
  自己満足かも知れないけど、そんな気がする。

  11年間一緒に暮らしたので、大切な子だった。
  脱腸を繰り返して必死で処置したし、心配もしたし、特別な子だった。
  どんなにお世話しても、もっとこうすれば良かった?と、思う。
  もっとこうしてあげれば長生きした?とも、思う。
  反省はしても後悔はするなと人は言う。確かにそうだと頭では理解してる。
  生き物と一緒に暮すことは死と向き合うことだと解ってる。
  今の私に出来ることは、生きてる子のお世話を精一杯することだとも思う。
  でも、そんなにすぐに気持ちは割り切れない。悲しい。心がズキズキする。
  何をしてても心にぽっかり穴が開いたみたい。

  脱腸を何度もして、痛かった? もう楽になった??
  もし、生まれ変われるのなら、今度は健康に生まれておいで。
  彼女から命の大切さを教わった。11年間、ありがとう。おやすみなさい。
 


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2014年11月26日

IMG_1300
  14歳のマダム。水場の縁につかまって、力なく、前脚がだらり。

  ゲロ太も、プリンセスも。最期はこんな感じだった。みんな14歳。
  アマガエルの限界なのかも。認めたくはないけど・・・
  多分、これが生きてるマダムの最期の写真になる。そんな気がする。

  後ろ髪を引かれながら、今から出勤。
  帰ってから、また元気なマダムに逢えるように願いながら。。。



    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2014年08月17日

IMG_7520
  オタマ時代から、脚が折れてて不自由だったモリアオくん。

IMG_7516
  こんなにキレイなお顔で、亡くなりました。
  今にも動き出しそうなぐらい・・・ キレイなままの最期でした。

IMG_7523
  不自由な脚で、でも元気に10歳まで生きてくれたモリアオくん。
  もしも、生まれ変われるのなら、今度は健康な脚に生まれておいで。
  10年間も。私と一緒に居てくれてありがとう。おやすみ。



    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年09月07日

IMG_2355
    明け方、ゲロ太が眠るように、亡くなりました。
    あんなに痩せてたのに、最期はふっくらして。
    10年間、一緒に暮らしてくれて、ほんとにありがとう。


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

      人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年09月02日

IMG_2273
  10年も一緒に暮らした、大切なゲロ太さん。

IMG_2274
  元気がなくなって1週間。ご飯を食べなくなって、3日目。

IMG_2276
  今日は、餌の時間に起きて、こっちを見てくれました。

IMG_2277
  何となく、これが元気なゲロ太さんの、最期の写真になりそうな気がする。

IMG_2267
   手にぴょんと乗ってきました。ガリガリで辛い。
   私はゲロ太さんの、背中の左右対称の柄が大好きです。
   世界一かっこいい柄やと思ってます。ゲロ太が、大好きです。

   カエルは、最期の最期まで、精一杯、生きようとします。
   頑張ってるゲロ太に頑張れとは言われへん。
   痩せていくゲロ太を見るのは辛いけど、私も最期まで見守るわな。
   


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

      人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年06月30日

IMG_1006
  近所の総合病院が移転し、今日は内覧会。

IMG_1008
  オープン前から、すっごい人で、エレベーターは混み混み 

IMG_1010
  非常階段がまだ完成してなく、解放されてないので、大混雑。なかなか乗れず。

IMG_1012
  この混み具合から、近所の人の、病院に対する期待感の大きさがわかる。

IMG_1013
  この期待感に、病院側は添えるのか?

IMG_1014
  39年前に母が私を産んでくれた病院。私もここで、出産する予定。

IMG_1015
  この病院の旧病棟は、祖母と父が最期を迎えた病院でもある。
  安心して命を預けられる病院になりますように。


    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年05月14日

IMG_9917
   保育士のお仕事をしていて、小さい子どもの食事の介助をすると・・・
   色々と考えさせられる場面に出逢います。手掴みでも何でも子どもは
   食べようとする。何としてでも口に運びます。それは当り前の欲求です。

IMG_9932
  アルツハイマー等の方でも、日常の生活は出来なくても食事は自ら出来たり。
  食べるということがどんなに大切なことか、いつも考えさせられます。

  元気が無くて、今にも亡くなりそうなカエルさんでも、最期の最期まで食べよう
  と口を微かに開けたりします。たとえ飲み込む力はもう残っていなくても。

  私の父も・・・ 癌で亡くなる前、母に励まされ、頑張って食べていました。
  食べるという行為。最期の最期まで生きようとする行為。
  それは人間でもカエルさんでも同じ。ほんとに大切なことだと思います。


  今、元気のないカエルさんがいます。
  数ヶ月前から何回も持ち直しましたが、もう、数日の命だと思います。
  今日、ついに食べることができなくなりました。
  側に寄ると、少しだけ顔をあげて、こっちを見ます。
  命は何時かは終りがくるもの。人間も生き物も。
  それをわかっていても、つらいです。
  一生懸命にお世話しても、もっとこうしてあげたら良かったとか、
  こうできたのでは?と、後悔が残ります。

  どうか、この子が、少しでも、苦しまないで、逝けますように・・・
  



     読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ