卵巣のう腫

2017年08月05日

  今日は関西医大の婦人科へ。
  半年前に受診した「卵巣の腫れ」の、半年に1度の定期健診
  診察前にまずは血液検査。約1時間で結果が出るのでその後、診察。
  私を採血したのは、年配の女性。首から上がずっと震えてる。
  振戦(しんせん)って言うらしい。加齢やストレスでなるそう。
  細木数子もTVで見かけた最後の方、ずっと震えてらしたのを覚えてる。

  手も震えてるんちゃうんかい?大丈夫なんかい?って思ってたら・・・
  案の定、注射器の針を刺したまま、血管内でグリグリ。痛いわ!
  注射器の内筒がなかなか引けず、針を刺したままグリグリ、痛いって!

IMG_6660

  たった1回の採血でこんな痣ができたのは初めて。へたくそ過ぎる。
  医療行為なんやから、震えながらするのは止めて欲しい(泣)

  診察室に入ると、教授先生曰く、「血液検査の数値が悪いです」。
  ガ━━(゚д゚;)━━ン!!  もしや腫瘍マーカーとか? どうしよう??
  「肝臓の数値、コレステロール、尿酸値が高い。成人病です。」
  なんやそっちかい! ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
  「太り過ぎで、過去に脂肪肝気味って言われたことがあります」
  「婦人科よりもこっちが問題ですね」と私。同時に・・・
  「婦人科よりもこっちが問題ですね」と教授。思わず仲良くユニゾン(笑)
  
  内診。エコー検査を受ける。結果は、右の卵巣が4.7㎝。
  大きくも小さくもなってないそう。前回は4㎝って聞いたけど?
  で、病名は「卵巣のう腫」。前回は「卵巣の腫れ」やったのに?
  まぁ、この大きさなら今すぐ手術で取る必要もないとのこと。
  また半年後に血液検査と内診、エコー検査を受けるので予約を取る。
  半年後のシフトなんてまだ決まってないわと思いながら・・・
  とにかく、次の検診までに、成人病を改善したい(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ