ハイブリッド・ティー

2016年09月22日

IMG_2103
  濃いピンクの薔薇の華言葉は、「感謝」。
  他にも、「上品」「気品」「しとやか」「暖かい心」「恋の誓い」。
  優雅で可憐なピンクの薔薇にピッタリです。

  実はピンクの薔薇。薔薇の歴史を替えた花なんです。
  ガーデンローズとして有名な、ハイブリッド・ティー。
  四季咲きの大輪1輪咲きの品種がハイブリッド・ティー。
  現代薔薇の切り花1輪咲きは、ほとんどがこの系統になります。

  初のハイブリッド・ティーとされる薔薇が、実はピンクの薔薇。
  1867年にフランスのギョーが作出した「ラ・フランス」という品種の薔薇。
  そのピンクの薔薇がハイブリッド・ティーの元祖といわれています。
  強いダマスク香をもち、幾重にも花びらが重なる大輪の花。
  四季咲き性で多くの花をつけるラ・フランス。
  薔薇の歴史の転換点とされています。
  ラ・フランス以前の品種は「オールド・ガーデン・ローズ」。
  ラ・フランス以降の品種は「モダン・ローズ」と呼び分けられています。
  先人が追い求めてきた理想。長い長い歴史の中で咲き続けてきた薔薇。
  私が、薔薇が大好きな理由の1つでもあります。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ