昆虫

2020年08月03日

IMG_0039
  スーパーからの帰路、急いでたけど、道路に蝶が居て、気になった。
  ダーリンの夕食の大根サラダを急いで作りたい。1度通り過ぎたけど、

IMG_0040
  やっぱり蝶が気になって、戻って来た。アゲハ蝶。死んでるの?

IMG_0041
  ん? 動いた! 生きてる!! でも、動きが何だかおかしい。
  手に取ってよく観ると、羽根が歪な形。羽化に失敗したみたい。
  ここは人通りの多い道路の真ん中。このままでは踏まれてしまう。

IMG_0044
  余計なお世話やけど、日陰の街路樹横の葉っぱの上に避難させた。
  右の羽根がうまく伸びてなくて折れ曲がってて、飛べないらしい。

IMG_0048
  身体も曲がってる。折角、ここまで成長したのに、気の毒に。
  自然界は、時にこんな風に残酷。単に不運なのか? 運命なのか??
  残念ながら、この子は、繁殖まではいかないと思う。可愛そうに。
  葉っぱの上に移動しても、鳥とかに食べられるだけかも?
  動けず、蟻に食べられるかも? 移動させたのはまた偽善行為??
  でもね、あの道路の真ん中で、人間に踏まれるのだけは嫌だった。
  後はこの子の生命力。どうしようもないけど、心がざわざわする。



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年07月30日

IMG_0004
  保育園の保育室。他のクラスで飼われてる生き物も、気になる。
  カピカピのプラケの中、殻口にカピカピの膜が張ってた。気の毒に。
  霧吹きでお水を入れて、調理室で人参の皮を貰って来て、入れた。
  速攻で、凄い勢いで食べ出した。腹ペコやったみたい。ごめんな。

  お世話をしないんなら、プラケに閉じ込めなければいいのに(怒)
  人間の都合で自然界から拉致して来て、自由を奪うのなら・・・
  せめて、最低限のお世話はすべきだと、いつも残念に思う。
  そんな訳で、他のクラスの生き物パトロールもこっそりやってます。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年07月22日

IMG_0018
  アゲハ蝶が園庭で、産卵。

IMG_0019
  毎年、金柑に産みに来るけど、実は、これは夾竹桃。
  蝶が、食草を間違って産卵するのを始めて見た。

BlogPaint
  隣に金柑があるので、間違えたんかな?

IMG_0016
  確かに、こっちの夾竹桃の新芽の方が柔らかく美味しそうに見える。
  この夾竹桃に間違って産み付けられたアゲハチョウの卵。
  生まれた幼虫は、隣の金柑に気付いて移動できるんかな?


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年07月10日

IMG_0009
  野菜食べる歴15ヶ月の私に比べて、美味しそうに食べるなぁ(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年06月09日

IMG_0013
  蝿が居た。ノイエバエ。派手ボディ。むっちゃデカくてグロい。
  気持ち悪いのに観ちゃう。臭いのに嗅いじゃうとか。あるある(笑)
  


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年05月23日

IMG_0028
  いつも行くカラオケ店。柚子に毎年、アゲハ蝶が産卵します。

IMG_0031
  上手に葉っぱに隠れてるけど・・・

IMG_0034
  今年は葉っぱが枯れてる。大阪市内の商店街。鉢植えの柚子。
  他に近くに食草は無い。このままでは、確実に餓死する。


IMG_0035
  それでも、この子たちは慌てず、騒がず、全員、じ~っとしてた。
  厳密に言えば、じ~っとするより他に成す術はないということ。

  ぱっと見ただけでも、30匹以上のアゲハ蝶の幼虫が居る。
  母蝶は確実に食草に産卵するけど、産んだ後は子育てしない。
  どんな環境に産むかは、選んだりしない。人間に捨てられるかも?
  周辺に敵が多いかも? 枯れるかも? 幼虫に環境は選べない。
  それこそ、運命。だからこそ、産卵数が多いんだと思うけど。

IMG_0038
  1匹、私の小指の第一関節ぐらいの大きさで、もう青虫になってる。
  餌が少なかったり、気候が不利だったり、不遇な状況での幼虫は、
  充分成長できず小さいままでも、青虫になって蛹になろうとする。
  そして、産卵能力が備わってるとは思えない、小さい蝶になる。

IMG_0037
  餌になる葉っぱが足らない。恐らくこの子も餓死する運命。
  観てたら、物凄く気の毒で、可愛そうに思う。これは自然の摂理。
  でもね、ほっとけなかった。どうしても。偽善行為とは思うけど。
  30匹全部の幼虫を、実家の金柑の木に、大移動させた。
  たくさんの新芽が出て来てる実家の金柑。餌は豊富にある。
  この新しい環境で、生きるも死ぬも、後はこの子たちの運命だ。

IMG_0042
  夜、観たら、何匹か見つけた。みんな葉っぱを食べてた。良かった。
  餓死する運命だった幼虫たち。何匹が産卵まで辿り着くんやろ?

  私が今回とった行動は、地球規模で考えたら、どうなんやろ?
  食物連鎖とかを考えると人間の手で移動させるべきではないと思う。
  でもね、目の前に死にそうな生き物がいたら、私はほっとけない。
  たとえそれが、小さい幼虫だろうが、見過ごせない。
  私と出逢ったのもきっと運命。必然やと思って、良しとしよう(笑)
    

  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年05月12日

  白菜についてた、小さい青虫の正体が判明!

IMG_0003
  「コナガ」でした。

IMG_0006
  こんな大きさ。それにしても、たった9日で羽化するとは!

IMG_0008
  野菜全般につくらしい。折角、成虫まで育ったので、逃がしといた。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年05月03日

IMG_0005
  すき焼きを作ろうと思ったら、白菜に青虫が居た。見えますか?

BlogPaint
  とにかく、小さい!

IMG_0009
  こんなに小さい青虫。もしも老眼やったら見逃して食べてしまう。
  ヒィ。考えたら、むっちゃ恐ろしい! ヒィィィィ∑(゚Д゚ll)
  やっぱり葉物野菜は念入りに、1枚1枚を流水で洗うべし!

IMG_0010
  BRUNOで、すき焼き。見た感じイマイチやけど美味しいで♪(笑)

  ところで、さっきの青虫。何の幼虫か?小さ過ぎて、まだ不明。
  捨てる部分の白菜を入れて、育ててみることにした♪(笑) 


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年03月31日

IMG_0013
  春型アゲハチョウの蛹。去年の初夏に蛹になったまま。

IMG_0010
  2匹が、蛹のまま越冬。今春に羽化するんかな?
  寄生されてたら穴が開いて、寄生蜂とか出てくるやろ? 無傷。
  でも、この2匹だけ羽化しない。生きてるの? 死んでるの??
  私には捨てることができない。でも、保育園の保育室に置く場所もない。

IMG_0014
  悩んだ末に、園庭の金柑の枝に、ボンドで貼り付けた。

IMG_0015
  雨の当たらない場所に貼っといた。

IMG_0016
  1年越しの2匹の蛹。今春、羽化することを願ってる!
 

  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年03月14日

IMG_0009 (2)
  居た居た! 今日で8日目のフサヤガ。
  そっと息を吹きかけてみたけど、動かず。生きてるか?(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年03月13日

IMG_0034
  まだ居た!もう1週間!! 本格的にここで越冬してる様子(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年03月10日

IMG_0023
  4日前に居た、蛾。まだ同じ場所に居た。ここで越冬中?(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年03月07日

IMG_0056
  マンションの壁に居た、蛾。成虫越冬やから、フサヤガかな?
  こんなんとか、こんなんとか、こんなんに比べたら・・・

IMG_0058
  これでも、隠れんぼ上級者かも?(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2020年02月27日

IMG_0008
  保育園のピンクの壁に、クサカゲロウ。わりと目立っとるで(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年12月20日

IMG_0012
  保育園の15時のおやつに、可愛いお客さま。

IMG_0009
  無我夢中で1時間半も食べ続けてた(笑) 卵蒸しパン好きなん?


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年12月11日

  「ぼーやん先生、大きな蝶が死んでるで」と子ども達。
  昆虫のことになると、昆虫好きの私を呼びに来る。

IMG_0011
  急いで行ってみると、横たわるスズメガ。クロホウジャクかな?

IMG_0004
  実は、昨日、この子は子ども達に悪戯されてた。

IMG_0001
  砂に埋められてたのを、私が助けて、木の葉に留まらせた。

IMG_0006
  その木の傍に落ちてたそう。ほんの少し脚が動いた。まだ生きてる。

IMG_0012
  昨日、子ども達に捕まった時には、既に弱ってたのか?
  それとも、子ども達に砂を掛けられて、弱ってしまったのか?

  昨日の子たちに、敢えて、このスズメガの弱った姿を見せた。
  「ごめんね」「動かないね」「可愛いね」「かっこいいね」。
  子ども達は、それぞれに、何かを感じてくれたみたい。
  横たわって、絶命しかけなのに、美しいなぁと思った。

  昨日はごめんな。んで、ありがとう。何だかそう思った。
  迷ったけど、冷たい石の上じゃなくて、木の傍の土の上に置いた。
  亡骸は、多分、蟻に食べられたりするんだろう。
  最後は分解されて、土に還るのだろう。跡形もなく。
  命の最期は土に還るのがいい。私はいつも、そう思うのです。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年11月26日

IMG_0065
  ヤマトタマムシをたくさん頂きました。保育園児のおじいちゃんに。
  「子ども達に見せてあげて」と、熊本の固体を15匹ぐらい。
  1匹ずつ瓶に入れた状態で、届きました。とにかく美しい。
  子どもの頃、たまに見かけたけど、ここ数年は見たことないタマ虫。
  ただ疑問がある。気になるのは、この子たちの最期。亡くなり方。
  瓶の中で生涯を終えたのか? それともちゃんと育てて貰ったのか?
  タマ虫を持って来てくれたおじいちゃんに、聞いてみて貰った。

IMG_0070
  自然界で、朽木の横で力尽きて息絶えてるタマ虫を拾って来たそう。
  そうか、良かった! それならいい!! 安心して愛でよう☆
  子ども達は、初めて見るヤマトタマムシの美しさに、興味津々。
  1体1体、微妙に色が違う。個体差に惚れ惚れ。大好きです☆


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年10月04日

IMG_0002
  保育室のカタツムリたち。

IMG_0001
  胡瓜と白菜を、むっちゃ食べてる♪

IMG_0004
  ベジタリアンでいいなぁ(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年10月02日

IMG_0008
  私は苦手なお野菜をべジファーストで頑張って食べてるのに・・・
  カタツムリはベジタリアンでええなぁ。 ( *´艸`)クスッ♪


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年09月29日

  ジム帰りはいつも腹ペコで、帰宅時はふらふら、ほぼ廃人。
  平日は、お仕事後の夜に行くけど、日曜は朝からジムに行く。
  有酸素とプール。時間を気にせずに楽しむ。帰宅は15時頃。
  ジムに行くとなかなか帰って来ない。マッチョトレーナーと
  栄養士から、1時間以上の有酸素禁止令が発令中なのも判る(笑)
  朝からやりたいことが出来て、贅沢やなぁって思う♪

IMG_0013
  おぉ♪ セセリチョウ。ふらふらなのに、ときめく♪

IMG_0017
  今では珍しいみのむし。昆虫センサーが働くから見つけちゃう(笑)

  ジムに毎日、行けるのは、ダーリンが家事を手伝ってくれるから。
  今年は痩せることに集中していいそう。感謝して全力でジムに行く♪


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年09月12日

IMG_0020
  園庭の片隅の土の上で、もぞもぞ動いてた。

IMG_0019
  蝉の幼虫? 奇形?? 何でこんな時期に???

IMG_0022
  お腹から下の部分が、明らかにおかしい。

IMG_0023
  まだ成長途中なのか? 何でこの時期に、土から出て来たんやろ?
  
IMG_0025
  助けたいけど、プラケにも入れられないし、どうしようもない。
  木の横に穴だけ掘って、横にそっと置いた。土に潜るのか?
  木に登って羽化するのか? 力尽きるのか? これも自然の摂理。



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年08月29日

IMG_0012
  マンションの壁に居た、露虫。

IMG_0014
  どうやってここまで登って来たんやろ?
  階段? エレベーター?? 人にくっ付いて??? 謎。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年08月02日

IMG_0008
  マンションの共用部。通路の天井の電器に、蜘蛛の巣がはってた。
  昨日までは無かったので、きっと今日の作品。何でここに巣を?
  蜘蛛の巣って、美しい。芸術やなぁって思うんです♪
  明日には多分、掃除されると思う。ちょっと残念な気がする。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年08月01日

  先日、同じクラスの保育士が捕ってきた、大量のカタツムリ
  「足場になる枝を入れたら?」って言うてたら・・・
  お散歩に行った公園で、丁度良い桜の枝が落ちてて、拾って来た。

IMG_0070
  早速、チビカタツムリが枝に登って歩いてる。いい感じ♪
  歩くのを観察すると、ビックリ! エッ∑(`・д・´ノ)ノ
  殻をぶりんぶりんと振りながら歩くの、この子。何じゃこの動き?
  (動画じゃないので、まったく伝わらな~い・・・笑)

IMG_0071
  調べたら、殻を振って捕食者を撃退するカタツムリが居るらしい。
  「エゾマイマイ」って言う北海道に居るカタツムリ。ぉお(゚ロ゚屮)屮
  この子はエゾマイマイ? 採取地は北海道ちゃうらしいで。

  「日本とロシアの研究者は、殻をスイングさせて敵に反撃する、
  カタツムリの種を発見した。研究発表は、生物が進化する過程で、
  捕食者と被食者との関係の重要性を指摘する。」こんな文献を発見。
 
  色々と調べると、今まで、カタツムリは・・・ 攻撃されると、
  殻に閉じこもり、防御するだけが防衛方法だと考えられてたそう。
  なのに、敵で捕食者であるオサムシに対して、殻を振り回し防衛、
  応戦するカタツムリが発見された!と言うのだ。

  殻を振り回す行為が、そんなに珍しいの?
  目の前で、殻をぶりんぶりん振りながら歩いてるけど?
  私がオサムシ以上の捕食者に見えて、必死で応戦してるのか?(笑)

  生き物が大好きなので、小さい頃からカタツムリもよく見てたけど、
  確かに、殻をふりふり歩くカタツムリは初めて見た!
  謎多き愛しい生き物、カタツムリ。目が離せなくなってきた☆



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年07月31日

  今日は、子ども達と一緒に蝉捕り。公園へ。
  単純に楽しめるプライベートとは、まったく違う。
  30人の子ども達と公園に行くのは、命懸けの任務(笑)

IMG_0018
  毎年書くけどアスファルトで命尽きた蝉が踏まれるのが、大嫌い。
  1匹1匹、土に還していくので、夏はむっちゃ忙しい(笑)

IMG_0019
  公園に虫カゴが落ちてた。まだ新品。拾うと、中に居たのは・・・

IMG_0021
  アブラゼミ。大阪では、ここ数年、クマゼミが優勢で、珍しい。
  私の子どもの頃は、ほとんどアブラゼミが優勢だったのに。
  理由はヒートアイランド現象。気温の上がった都市部の環境に、
  アブラゼミは弱い。特に大阪の、乾いた固い土が問題。
  クマゼミは簡単に掘り進めるけど、アブラゼミは動き難いそう。

IMG_0022
  昭和50年後半から、アブラゼミが減ってるそう。
  蝉に興味のある私は、蝉の鳴き声がすると、姿を求めて木を探す。
  多分、一般の女性よりも蝉の姿を探し続けてる。
  それでも毎年、数匹のみ。今年は、この子が初めてのアブラゼミ。
  逃がそうかなぁ、どうしようかなぁって迷ってると・・・
  虫カゴの落とし主の親子が現れ、虫カゴを還した。
  捕って、観たら、還してあげて。ひと夏の恋。彼らは必至だから。



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年07月12日

  朝、保育園に出勤したら、砂場の保護ネットに、蝉が居たそう。
  発見した保育士が、私の顔を見るなり、慌てて知らせてくれた。

IMG_0002
  見たら、羽化仕立てで、まだグリーンの体色。

IMG_0003
  美し過ぎて、釘付け。気付いて貰えて良かったなぁ。
  もしも、気付いて貰えなかったらと思うと、ぞっとする。

  運、不運。偶然、必然。運命って、こういうことなんだと思う。
  たまたま、病院の前で心筋梗塞になって倒れた。
  たまたま、その病院に循環器科の名医が来ていた。で、助かった。
  それは偶然なのか?必然なのか? 私は全て必然だと思ってます。

IMG_0006
  木に留まらせようとしても、手から離れない。そっと掴んで・・・

IMG_0008
  木に留まらせた。身体も翅も無傷。良かったなぁ。元気でな!


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年07月11日

IMG_0023
  4歳の男の子が大切に飼ってる・・・

IMG_0025
  蝉の抜け殻。餌は砂らしい(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年06月28日

  朝の生き物チェック。昨日、プラケの蓋を徘徊してた青虫くん。
  念のために、金柑の葉っぱを追加で入れたら・・・

IMG_0016
  その葉っぱで前蛹になってた。そこでなるんかい!(笑)
  後数時間で蛹化すると思います。

IMG_0014
  こっちの蛹。翅の色が透けて見えてるのが解りますか?
  もう数時間で、羽化すると思います。

IMG_0025
  3時間後、無事に羽化。こんな風に、幼虫が成虫になるまでに、
  蛹という特殊な段階を経るものを「完全変態」と言います。 

IMG_0028
  季節により、数週間から数ヶ月で成虫化。ドラマチックです。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年06月27日

IMG_0017
  青虫くん。蓋の裏を徘徊中。蛹になる場所を探してるのか?
  柔らかい葉っぱを探してるのか? 蛹になるんだと思うけど・・・
  念のために、葉っぱも入れておこう。

IMG_0020
  卵を避けて、葉っぱを選んだつもりやったのに、卵を発見。

IMG_0024
  この小さい卵が見えますか?

IMG_0018
  今、蛹が2つあります。

IMG_0019
  無事に蝶になれるかな? ♪ルンルン ((ω'∀'ω)) ルンルン♪


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年06月24日

  朝、出勤したら、まずは生き物チェック。

IMG_0012
  もりもり食べる青虫くん。元気。

IMG_0010
  食欲がなく心配だった子が、シワシワになって死んでた。
  心配そうに覗き込む子ども達に、そのまま、ありのままを伝えた。
  もう2度と動かないこと。生まれたら、いつかはみんな死ぬこと。
  だから命を大切にして欲しいこと。自分以外の命も大切ってこと。
  生き物の「死」は、「生」以上に、多くを語ると思う。
  そこからは、必ず何かを得る事が出来る。無駄にはしたくない。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年06月18日

IMG_0002
  保育室の青虫くんプラケ。いやいや、アカンやろ!

IMG_0005
  昨日、頭部打撲で病院に行き、早退した私。
  青虫くんをプラケに閉じ込めたからには・・・
  せめて、月曜日には、お世話をして欲しかったなぁ。

IMG_0006
  生きてた!良かった!! 新しい葉っぱを入れる。ごめんやで。

IMG_0008
  黒い蓋では、茶色の蛹になる。

IMG_0007
  透明のプラケの壁では、緑色の蛹になる。賢いなぁと思う。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年06月12日

IMG_0008
  今朝も1匹、前蛹になった♪ 蛹になるのが楽しみ☆
  私がお世話をしてると、子ども達が集まって来て一緒に覗いてくる。

IMG_0009
  10年ほど前、私が園長先生に言った言葉。「子ども達って、
  私が思ってる以上に、生き物を大切にしてくれるんです」
  それを聞いた園長先生が、私に言った。
  「先生が生き物を大切にしてるから、それを観てる子ども達も、
  生き物を大切にするねん。子どもって、信頼してる大好きな先生の
  大切なものを、大切にするよ」。何だか、凄く、嬉しかった♪


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年06月10日

IMG_0018
  クイズです。何匹の青虫くんが居るでしょう?
  保育室で育ててる青虫くん。みんな平気で触れるのに・・・
  実は私だけ、青虫くんに触れない。昆虫は大好き。知識もある。
  蝶も蝉もカブトムシもカマキリも触れるけど、青虫は触れない。
  ぐにょぐにょイモムシ系と、脚の多い節足系は触れない。
  でも、お世話は出来るし、欠かさない。

IMG_0020
  取ってきた葉っぱに、卵が付いてた。気を付けてたのに。
  こんな風に、青虫くんの飼育はエンドレスになっちゃう(笑)


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年06月04日

IMG_0004
  駅のホームで。何だか気配を感じて振り向いたら、壁に居た。
  草蜉蝣(クサカゲロウ)。美しいスケルトンの羽根が印象的。

IMG_0005
  職場の保育園でも視線を感じて、探したら、壁の上の方に居た。
  今日、出逢った2匹目の草蜉蝣。ちなみに、ウスバカゲロウも、
  カゲロウも、クサカゲロウも名前は似てるけど全部、違う種類。

  そう言えば、5月に甥っ子さんに逢った時。昆虫の話になった。
  「昆虫が好きだ」と言う、大学生の甥っ子さん。
  「1番好きな昆虫は何?」と聞くと、「ウスバカゲロウ」と答えた。
  なかなか、おつな趣味だと思った。昆虫好きな方には必ず聞く。
  好きな昆虫って、その人の内面を物語ってたりする気がする。

  ちなみに私はモルフォ蝶。クロアゲハ。ミヤマカラスアゲハ。
  カマキリ。ゴマダラカミキリが好きです。派手好きなミーハー(笑)



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年06月03日

IMG_0061
  保育室で育ててたアゲハの幼虫蛹の色が変わってきた。
  何度観ても神秘的。もう今にも羽化しそう。

IMG_0072
  お昼に観たら、もう羽化してた。プラケに入れるなら・・・
  足場を入れて欲しかったなぁ。足場が無かったので床で羽化。
  翅が少し曲がってしまってる。申し訳ないことをした。
  手で蝶を上まで誘導。少しでも翅が伸びたらいいけど。
  逃がした時、ちゃんと飛んで行った。良かった!

IMG_0062
  まだ他にも、数匹の幼虫が居る。

IMG_0063
  今のうちから足場を入れておこう。

IMG_0065
  蝶は羽化後、翅を乾かす時に、足場が要ります。ごめんやで。



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年05月24日

  保育園にて。昨日、プラケに入れた青虫くん

IMG_9985
  読み通り。やっぱり前蛹になってた。

IMG_9987
 夕方にはもう、蛹になった(写真なし)。ほんま、神秘やわ。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年05月23日

IMG_0005
  園庭の片隅に金柑の木があり、毎年、アゲハが産卵する。

IMG_0007
  「青虫が木の下に落ちてた」と、同じクラスの先生が持って来た。
  彼女の手の上でこの大きさ。立派な終齢幼虫。
  落ちてたのではなく、蛹になる場所を探してるんだと思う。
  アゲハチョウは、食草では蛹にならず、移動して蛹になる。

IMG_0008
  ブロックだったり、塀だったり、軒下だったり。
  そのことを伝えると、「プラケに入れようかな?」って言う。
  「すぐに前蛹になると思う」と言うと、プラケに入れてた。
  毎年、子ども達と一緒に観察。羽化したら逃がしている。
  明日になると、蛹になってると思う。楽しみやなぁ☆
  


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2019年04月12日

IMG_8750
  5歳クラスの越冬蛹が、羽化した♪

IMG_8748
  まるで芸術みたい!って、いつも思う♪

IMG_8752
  美しいアオスジアゲハ。よくこんな場所で羽化できたな?

IMG_8753
  狭すぎる! 春には大きいプラケに入れ替えてって言うたやん!



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年11月07日

  他クラスに用事があり、行ったら・・・ 「これ、観て下さい」と言われた。

IMG_3340
  紙袋から出して観たら、蛹が3匹入ってた。透き通るような綺麗な緑。
  「アオスジアゲハの蛹やん♪ 何処で見つけたん?」って言ったら・・・
  「そうそう、アオスジアゲハ!」って、後輩保育士3人が叫んだ。
  何でも、子どもの保護者が持って来た蛹で、朝に名前を聞いたけど、
  誰も思い出せなかったらしい。で、私に聞いたってことらしい。

IMG_3342
  アオスジアゲハの幼虫の食草は、クスノキ科。大木になる木が多い。
  なので、蛹も人間の手が届かないような高い位置にあって、入手し辛い。
  私も、アオスジアゲハの飼育経験は、たったの2回しかない。
  運良く、若いクスノキの葉っぱに居る幼虫をみつけたので、育てた。
  この3匹の蛹は、いったい何処で入手したんやろ?今度、聞いてみよう。

  越冬蛹なので、外の寒い環境に置いて、春まで待つように伝えて貰った。
  後、割り箸でいいので、貼り付けて、立てて保管することも。
  3匹とも、無事に羽化するといいなぁ。 楽しみが1つ増えた♪



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキング に参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年09月06日

  職場の保育園の桜。木の下が糞だらけ。見上げると・・・

IMG_0993
  終齢幼虫。桜毛虫って呼ばれる、モンクロシャチホコ。毛がふっさふさ。
  園庭の桜の毛虫が、ここまで大きく育ったのは初めてのこと。
  なぜって、いつもは、赤くて小さいうちに、駆除するから。
  今年は暑過ぎて、園庭遊びが禁止になって、発見が遅れたってこと。
  毒があるわけでも、刺すわけでもないけど、花芽も食べるし、
  肌の弱い子どもはカブレることもあって、処分することに。ごめんな。
  


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年08月02日

IMG_2304
  体液が漏れたまま、蛹になったナガサキアゲハ。

IMG_2306
  春には羽化する予定やったのに・・・

IMG_2307
  まだ羽化しない。

IMG_2308
  この黒い部分。蛹化の時に体液が漏れたところ。

IMG_2309
  穴も無いし、寄生されてる訳じゃないけど、変化なし。

IMG_2310
  こっちのナミアゲハの蛹は、穴が開いてる。

IMG_2312
  こっちも。寄生されてるみたい。残念無念。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年07月06日

IMG_1158
  蝉の幼虫が、大雨の中、アスファルトの上で息絶えてた。  

IMG_1160
  あと少しやったのに? ここまできて、蝉になれなかったん?
  この子に何があったんやろう? どんな事情であれ、悔しかったな。
  アスファルトから、土に移して埋めた。踏まれるのが忍びないから。
  命を全うした子は、どんなに小さくても土に還すって、決めている。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年06月21日

IMG_0580
  他のクラスの青虫くん。姿が見えないと思ったら・・・

IMG_0582
  蛹になってた。そこで蛹に?って感じの、葉の密集した狭い場所で。

IMG_0583
  鳥もカエルも、捕食者は居ないプラケース内での蛹化。
  このままでは、羽化の時に翅が伸びず、奇形になりそう。
  羽化の時に邪魔にならないように、葉を落としました。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年06月17日

  昨夜、いつものように気持ち良く歌い、ほろ酔いで実家に帰宅。
  部屋でくつろいでたら、黒い大きな虫が部屋を飛び回ってる。
  大きさは小さめのコガネムシぐらい。蝶みたいにひらひら飛ばず。
  直線的に飛び、壁や柱の上の方に留まる。近付くと、飛んで逃げる。
  何の虫か判らず、「虫の留まる近くに近づいては逃げられ」を、
  何度も繰り返す。そうこうしてる内に虫の眼が赤いことに気付いた。
  俊敏で警戒心が強く、高い位置に留まるからよく見えないけど、
  私の持ってる昆虫の知識から、何の虫かを割り出す。
  大きさからは小型のコガネムシ?
  目の赤さとボディのフォルムから、小型の蜂? とにかく素早い。
  奇蹟的に近くに留まった! よく観ると、ハエ! しかもニクバエ。
  ハエに罪はないけれど、衛生的に良くなく、気持ちが悪い。
  この大型のハエと、同じ部屋で一晩を共にするのか?
  絶対に嫌にゃりん! 無━━ヽ(`゚д゚lll)ノ━理━(`゚д゚lll)乂━━!!!

  かくして、ニクバエ捕獲作戦が始まった。
  慎重に高所に留まるアイツ。少しでも近づくと、逃げてしまう。
  虫捕り網があれば一発やけど、生憎、実家にはないし。
  長くて、一発で仕留められるようなもの。
  実家にあるのは、ほうきぐらいか? ほうきを部屋で振り回すのは、
  嫌やけど、同じ部屋でアイツと一緒に朝まで居るのは、もっと嫌。

  結局、新品のほうきを買ってたので、意を決して、高所で叩いた。
  潰れて壁が汚れるのは避けたいので、脳震とうっぽい感じがベスト。
  で、弱って動きが遅くなったヤツをビニール袋で捕獲。作戦成功!

IMG_0450
  これが、苦労して捕獲したニクバエ。むっちゃでっかいわ!
  気持ち悪いけど、意外に美しいフォルム。
  虫好きって。ハエさえも美しいと思うのか?(笑)
  そう言えば最近、ハエって見ない。特にニクバエは死肉に集まるハエ。
  犬の糞なんかも、最近は道に落ちてることが少ないし。
  それにしても、この大型のハエが何で実家のリビングに居たのか?
  実家は普段、人が住んでないので、食べ物も無い。不思議。

  母にこの出来事を伝えて、ビニール袋から、ハエを逃がした。
  「大きいハエやなぁ。気持ち悪い。よく逃がしてあげたな」と母。
  で、この後、ドラッグストアや100均。スーパーに行き、お買物。
  スーパーの2階の日用品売り場に来た時、私は凍り付いた。

IMG_0458
  お茶碗売り場に、ニクバエ! これって、同じ個体ちゃうん?
  私について、実家からスーパーまで一緒に来たのか??
  実家から自転車で10分もあるスーパーやで???
  人生で初めて間近で見たニクバエ。同じ日に2度も目にするとは!

  私から死肉の匂いがするってことですか? ( ゚Д゚)ハァ? 



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年06月10日

IMG_0268
  実家の花梨。アゲハの幼虫がたくさん産まれてて、丸裸になりそう。

IMG_0259
  かと言って、私には駆除できない。こんなサイズの腹ペコ青虫だらけ。
  ちゃうちゃう。青虫までなってない。まだ茶色の1齢幼虫か、2齢幼虫。

IMG_0262
  産卵し立ての、黄色い卵もいっぱい。

IMG_0263
  黒っぽくなってる、もう今にも生まれそうな卵もいっぱい。

IMG_0273
  色々と考えて、全部、1匹1匹大切に捕獲。保育園で育てることにした。
  子ども達も生き物好きやし、保育園なら、私も毎日、お世話できるし。
  30匹ぐらいかな? 卵は、そのままにした。ここで育って貰おう。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年05月11日

IMG_6242
  ナガサキアゲハの越冬繭。体液の漏れてたこの子だけ、音沙汰無し。
  他の子はみんな羽化したのに・・・ やっぱり無理なのかな?

IMG_6241
  健常やと羽化前って、蛹の色が薄くなって、翅の模様が見えてくる。
  変化が全くない。でも、まだ処分もできない。もう少し待とう。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年05月08日

IMG_6079
  子ども達とお散歩へ。子ども達が大興奮で獲ってるのは、だんご虫。
  うじゃうじゃうじゃうじゃ。後でちゃんと園庭に逃がしました。

IMG_6081
  クスノキの葉っぱに、虫えい(虫こぶ)を見つけた。

IMG_6082
  立体的でお見事。

IMG_6083
  こんな大きさ。

IMG_6087
  裏は、こんな感じ。

IMG_6085
  どうやって、こんな風に作るんやろ? 凄いな♪
  相方の保育士に、「中の虫が気になる」って言ったら・・・

IMG_6090
  彼女は速攻で、カッターで切った! 勇気、あり過ぎるやろ?(笑)

IMG_6091
  うわっ! 白い小さな虫が大量に出て来た。

IMG_6093
  ダニの仲間? アブラムシ? ワタムシ? 謎でドキドキ。



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年04月26日

IMG_5546
  今日、2匹目のナガサキアゲハが羽化しました!

IMG_5565
  3日前の蛹とは違い、プラケースの中ではありません。自然界。

  去年、5歳の男の子が2匹のナガサキアゲハの幼虫を見つけて、
  私を大興奮で呼びに来た。で、子ども達と5歳クラスの保育士と
  相談した結果。私がプラケースで越冬させることになりました。
  2匹と思ってた幼虫。実は3匹が木に居たみたいで・・・
  後日、蛹化した1匹を、金柑の木で見つけました。
  私は毎日、金柑の蛹をチェックしていました。で、今日、羽化!

IMG_5553
  園庭の片隅。金柑の木で。外から見ると、葉や枝に守られて・・・
  まったく見えません。凄いなぁ、命って! 自然って!!

IMG_5561
  金柑の葉にじっと留まって、翅を乾かしています。
  生涯で2度目の出逢い、感激! この身体中の血が騒ぐような感覚。
  何歳になっても、きっと私は、小さな生き物を見て感動するんやわ。

  それもしても、ナミアゲハは、食草である金柑で蛹化しないのに、
  ナガサキアゲハは金柑で蛹化した。そんな生態なんかな?
  後、残った蛹は、体液の漏れた心配な蛹のみ。無事に羽化して欲しい!



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年04月23日

IMG_5379
  朝、出勤したら・・・ 羽化してた!

IMG_5381
  なんと美しい! なんと大きな蝶!

IMG_5384
  悲しいことがあった後やから、尚更に嬉しい♪

IMG_5385
  羽化した時に流れ出た体液も、まだ乾いてない。

IMG_5404
  羽化直後みたい。大きくて、太い立派なお腹。

IMG_5406
  アゲハチョウ科の黒い蝶は他にも居る。クロアゲハ。モンキアゲハ。
  ジャコウアゲハ。オナガアゲハ。カラスアゲハ。ミヤマカラスアゲハ。
  私は、ナガサキアゲハを図鑑や写真では見たことがあったけど・・・
  実際に目の前で、生きた蝶を観たことは、生まれて初めて! 感激!

IMG_5389
  お昼に観たら、翅を広げてた。もう翅は乾いたかな?
  白と赤い模様は、女の子。まだじっとしてる。もう少し待とう。
  子ども達や、保育士も、園長先生も、興奮して観てくれた。

IMG_5423
  プラケースの蓋に付いてた蛹。ここから出て、羽化した。

IMG_5425
  蛹の色が変わってなかったから、もう少し先かと思ってた。

IMG_5390
  夕方、逃がそうと思って、手を入れたら・・・

IMG_5398
  すっと、手に留まった。

IMG_5391
  この貫禄。堂々としてる。

IMG_5395
  私の手首に留まったナガサキアゲハ。この大きさ! かっこいい!
  このまま逃がした。何処かで、無事に繁殖したらいいな。
  繁殖して、卵を産みに戻って来て。この美しい蝶と、また逢いたい。

  長崎県で最初に採取されたから「ナガサキアゲハ」と言われてる。
  地球の温暖化の影響で北上してる、ナガサキアゲハ。
  地球の未来を考えると、手放しで喜んだらあかんなぁって、思う。

IMG_5427
  こっちの蛹はどうやろ? 床に落ちて蛹化して、体液が漏れた蛹。

IMG_5430
  黒っぽく見える部分が、染み出た体液が乾いたところ。

IMG_5428
  どうぞ無事に羽化しますように・・・


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年04月18日

  去年の10月18日に出逢ったナミアゲハとナガサキアゲハの幼虫

IMG_5215
  保育園の、温度変化のない場所で、無事に越冬。
  いつ羽化してもいいように、下駄箱の上に置いてた。
  ここ数日、モンシロチョウやアオスジアゲハを見かける様になり、
  4月になってからは特に毎日、見上げてチェックを欠かさなかった。

IMG_5218
  蛹も変化なし。まだ羽化してない。
  ふと、思い立ち、プラケースを持ち上げ、下に下ろし、愕然!

IMG_5217
  あぁ・・・ 蝶が死んでる・・・

IMG_5220
  なんと無残な姿。ここで、誰にも気づかれずに羽化し・・・
  誰にも気づかれずに亡くなったのか。酷い、可哀そうすぎる。

IMG_5224
  変化がないと思ってた蛹は・・・

IMG_5225
  反対側が裂けてた。ここから出たんや。なんてこと!
  
IMG_5215
  この角度、上に置いてあるので、蝶が見えなかったってこと!

  蝶は羽化仕立ての時には枝やケースの蓋に留まって、羽を乾かす。
  例えば、金曜の夜に羽化したら、土日のお休みには、私は見ない。
  蛹の変化をチェックしてるので、羽化しそうなら、蓋を開けて帰る。
  他の保育士にも声を掛けておく。何らかの手を打って帰る。
  今回の越冬蛹は羽化の予兆が見えなかった。「落ちてた蛹を、
  ボンドで留めてまで、楽しみにしてはったのに、ショックですね」
  後輩保育士が口々に、残念だと、慰めてくれた。

  仲良しの男性保育士が言った。「蛹が落ちてた時点で、この蛹は
  死ぬ運命だったのかも。死を避けられない運命だったのかも」と。
  心に突き刺さる。もしも、もしも、私が毎日、目視だけでなく、
  プラケースを下に下ろして見ておけば・・・ 後悔してももう遅い。

  ふと、昔、試写会で観た映画を想い出した。
  「ファイナルデスティネーション」。2000年公開のアメリカ映画。
  飛行機事故を予知して回避した若者たちが、次々に事故に遭い、
  死んでいく。逃れられない死の運命にさらされながらも、死ぬ運命に
  逆らおうとする。死への恐怖を描いたサスペンス・ホラー映画。

  人は死ぬ。動物も死ぬ。小さい生き物も死ぬ。命には限りがある。
  でも、今回の件は、明らかに人災。私のミス。「もしも」は、ない!
  生き物を閉じ込めるのなら、もっと気を付けよう。もっともっと!!
  ほんとに申し訳ないことをした。ごめんなさい。
  



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ