思うこと

2018年07月10日

  もう何年も、ずっと通ってた整骨院の先生が急死して、5ヶ月
  新しい整骨院に通い出したけど、行く度に亡くなった先生を想い出して、
  悲しくなるから、足が遠のきがち。本当に痛みが強い時のみ、行ってる。

IMG_1323
  私の「憩いの場」だった整骨院は、ついに先月から空っぽになった。
  ベッドもなくなり、カーテンもなくなり、待合のソファーも無い。
  ガランとした、空っぽの空き店舗の横を通る度に、私の心は、まだ、
  ズキズキ痛くなる。今にも元気な先生が出てきそうな気さえする。

  人は死んだら、魂はどこに逝くんやろう? 単純に「無」になるんかな?
  あまりの当然の死で、そもそも、死んだことすら気付いてないんちゃう?
  この場所。このガランとした空間を見た時に、ふと、そんなことを考える。 
  
  先生に、逢いたい。逢って、話がしたい。私の心と身体を治して欲しい。



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年04月17日

  今日は私にとって、特別な日だった。
  誕生日であり、結婚記念日でもある日。記念日。
  私にとって特別な日は・・・
  ダーリンにとっても特別な日であって欲しかった。
  なのに、すっかり忘れてるみたいで、おめでとうの一言も無かった。
  覚えていても、彼は言う気も、お祝いする気もないのかも知れない。
  誰かの為に何かをしてあげようとか? 喜ばそうとか、ない人。
  早く帰って、テレビを見ながら、チューハイを飲みたいだけ。
  自分のペースを乱されることを極端に嫌い、怒る。
  相手の気持ちやペースのことを考える余裕や思いやりはない。
  結婚してから外に食事に行かなくなったので、もう諦めてるけど、
  珍しく、「焼肉を食べに行きたい」と言ったのに、返事なかったし。
  おめでとうどころか、「頂きます」も「ありがとう」も、
  「ごちそうさま」も言わない。今夜も何も言わずに、眠った。
  何も期待してないし、見返りも何もいらないけど・・・
  挨拶やお礼を言わないのって礼儀知らず。人として、未完成だと思う。
  洗い終わった洗濯機の中の洗濯物。自分の物だけ干したりする。
  その子どもっぽさに、驚いたし、傷ついたし、落胆した。
  私は専業主婦ではない。フルタイムでお互いが働いてる場合、
  家事の分担ぐらいは話し合うもの。常識のある普通の成人男性なら。
  彼はそんな話をしようものなら、物にあたりまくってキレる。
  何かをしてるつもりでも、相手が喜ぶ方法でないと意味はない。

IMG_5133
  机に飾ろうと買って来たお花。トルコキキョウ。仏さんに供えた。
  以前、お花を飾ったら、「手が当たって、花瓶が倒れる。
  邪魔やから止めて」と言われた。それ以来、お花を活けてない。
  私は生け花の師範を持ってるほどの、お花好き。
  お花を触ると元気になる。どうしても、お花に触れたい日がある。
  お花を活けたくなったら、仏さんに供えることにしてる。
  
  お肉を食べたかったので、ステーキを買って来て、食べた。
  ダーリンはもう、寝てるので、独りで。幸せやけど、何だか寂しい。
  健康で、元気で、真面目によく働く。お給料も全額くれるし。
  彼の良いところ、いっぱいあって好きだけど、イライラしてるのが嫌。
  気持ちのコントロールが出来ないのは、心が成長できてないってこと。
  見てると可愛そう。イライラは周囲に伝染することを考えて欲しい。
  1日は24時間。それは誰にとっても平等。同じ1日なら、明るく、
  楽しく笑って過ごした方がいいと思う。全ては自分のせいなのだから。
  女性って、「ありがとう」の一言で頑張れたりするのに。
  ほんまに人の気持ちのわからない、思いやりのない男だと思う。
  ただ、この人を選んだのも、私。45歳の誕生日。
  私の人生で、1番悲しい、寂しい誕生日だった。

  

  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年02月22日

  例えば病気だと、認めたくなくても少しずつ覚悟が出来る。
  父の時も、祖父母の時も、義父の時も。心のどこかで少しずつ。
  でも、まさかの、突然訪れた死には、それがない。

  整骨院の先生が亡くなったことを知って、1週間。
  何をしてても喪失感で、心がざわざわ、ざらざらする。
  今夜は予約日。先生の居ない整骨院へ行った。
  先週、事情を説明してくれた若い別の先生に施術して貰った。
  いつものベッドで。何だか変な感じ。
  ここは先生の居る場所やのに、先生はここに居ない。
  泣くかなぁと思って行ったけど、不思議と涙は出なかった。
  「ぼーやんさん、来てくれないかと思ってました。
  よく僕に触らせてくれましたね」って、若い先生に言われた。
  「うん。先生が守ってきた整骨院やから、これからも・・・
  ここに通うことにしてん。宜しくです」 「わかりました」

  死んだら、魂って何処にいくんだろう?
  前世とか、生まれ代わりとかってあるんかな?
  ぼんやりと、でもずっと、考え続けてる。

  生きてる者は、生きていく。
  母に言ったら、「何を当たり前のこと言うてるん」って笑った。
  朝が早いダーリンは、もう眠ってる。
  寂しくなると私は、ダーリンのお布団に潜り込む。
  ダーリンの手を握ると、でっかくて暖っかい。この手が大好き。
  私は、前を向いて、生きてく。 


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年02月15日

  私には大切な人がいる。
  いつも相談に乗ってくれて、答えをくれる。
  とにかく色んなことに精通してるので、どんな相談にも応じてくれる。
  「デジカメの調子がおかしいねん」と言えば・・・
  「ちょっと見せて」と、ひょいと見て「設定が変わってましたわ」と。
  実家のPC、VISTAのOSが壊れた時に、ハードディスクのデータを
  取り出して助けてくれたのも、この男性。
  iPod touchも、ガラホも、何処かに出かける時の道も、全部。
  手がカサカサになったある冬、ソフトコンタクトレンズが外せなくなり、
  困ってたら、コンタクトレンズを目から外してくれたのも、この男性。
  その冬の間、私のコンタクトレンズを外し続けてくれた。
  とにかく、私が困ってたり、悩んでたりしたら、全部、解決してくれる

  毎週木曜日に通ってる整骨院。そこの院長先生。若い、私よりも。
  でもしっかりしていて、頼りがいと包容力があった。
  もう7年間もお世話になってる。凄いのは、先生の前に立つと、
  立っただけで、私の身体の調子がわかること。「右のお尻が痛いですか?」
  「左の肩に違和感がありますか?」。体重の乗り方とかで判るらしい。
  身体だけじゃない、「寝不足ですか?」「しんどそう」「呑んできた?」。
  先生は全部、お見通し。多分、私の身体と心を誰よりも把握してくれてた。
  施術しながら、私の悩みを聞いて、問題を解決してくれる。
  運動会前、遠足前、発表会前。大切なお仕事の前に身体が痛くなると
  いつも必ず治し、「これで大丈夫です。乗り切れます」と言ってくれた。
  まるで魔法か暗示みたいに、私は安心して頑張れた。
  何かに迷ったら、木曜日に先生に相談しようって、いつもそうしてきた。

  今夜、いつもみたいに予約取ってたけど、用事があって、キャンセルした。
  いつもは電話でするキャンセル。今日は買い物に行ったついでに前を通って、
  直接、受付に言いに行った。神妙な表情で出てきた受付の若い別の先生。
  受付 「ぼーやんさん、実は院長先生が倒れててね・・・」
   私 「え?死んだん?」
  受付 「はい、亡くなりました」
   私 「えぇ? 何で??? 
     ちょっと頭の中が混乱してて、心と頭の整理がつかへん」
  受付 「僕もです」
   私 「36歳やろ? 若いのに何があったん?」

  先週の木曜日、最後の患者の私を診察して、一人で院に残り、残業。
  入口の鍵を閉め、電気を消して、奥の部屋でPC作業。
  その状態で倒れ、床に崩れ落ちてたらしい。心臓か?脳か??
  奥さんから携帯に何度も電話があったけど、もちろん出れない。
  心配した奥さんと奥さんのお父さんが、整骨院まで見に来たけど・・・
  鍵が締まってる。電気も消えてる。で、朝、出勤して・・・
  「僕が倒れてる先生を発見したけど、もう亡くなっていました」と。
  ・・・ しばらく絶句。人はこんな時、言葉も出なくなると知った。
  認めたくないけど、現実。もう先週のこと。先生はもうこの世にいない。
  お通夜もお葬式もとっくに終わってる。ご遺体すら、もうこの世にない。
  「私は、これからいったいどうしたらいいの?」それがやっと出た言葉。
  「僕で良かったら診ますけど」。一応、予約を取った。
  でも、多分、彼では私の心は治せない。先生意外に触られたくない。
  そうも思った。私は身も心も先生に依存してたことに気付いた。
  
  その後、買い物に行ったけど、記憶がない。ただ、涙が出そうになって、
  急いで帰った。ダーリンに事情を説明する。凄く驚いてた。
  「私はこれから誰に悩みの相談をしたらいい? 仲良しの保育士も二人、
  去年、転勤になったし、もう相談できる人も答えをくれる人も居ない」。
  ダーリンが言った「また誰か出て来るって」。
  あんたは相談に乗ってくれへんのんかい! ショックだった。
  ダーリンは、相談するといつも面倒くさそうにする。答えもくれない。
  話がそれて、違う方に行く。相談とかまったくできない人。
  好きだし、信頼もしてるけど、そういう面ではまったく力にならない。
  だから私は母と、整骨院の先生に相談して今まで乗り切って来た。
  これから、どうしよう。悲しい哀しい悲しい哀しい。

  先生はたくさんの患者の痛みをとってきて、助けてきたのに、
  何で助けて貰えなかったんや?
  たった3分の距離の院内で倒れてたのに、何で私は気付いてあげられ
  へんかったんや?
  何で、冷たい床で、独りで死ななあかんかったんや?
  何でよ?何で?何で?何で?36歳で死ぬん??? 意味わからん。
  
  命の終わりはその人のお役目の終わりと密かに私は思っている。
  先生はまだまだ多くの人にとって必要とされてるで。
  もしもとか、たらとか、ればとかは全部、結果論。
  もうどんなに祈っても後悔しても願っても先生は帰ってこない。
  先生の奥さんや一緒に働いてた若い先生たちはもっと辛いはず。
  出逢うと、人も、物も、生き物も、いつかは必ず別れがやってくる。
  でも、先生とは独立した時に「おめでとう」と、別れたかった。

  悔しくて悔しくて、悲しくて悲しくて、やりきれない。
  先生に借りたままの外付けハードディスク。どうしたらいい?
  私はこれから、何を支えに、どうやって生きていけばいい??


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年02月07日

  靴下とか、下着って、破れるまで履かないと捨てられない私。
  しかも、破れた後も洗濯して、窓の棧とかを拭いてから、捨てる。
  更に、捨てる時には「今までありがとう」とか、言う(笑)

  亡くなった祖母と、父の箪笥に入ってた靴下たち。  
  よく靴下をあげたからか? 新品の靴下が何足か出てきた。
  履き主を失った、父と祖母の靴下。合計10枚ぐらいあったかな。
  物に罪はない。勿体ないので、私が履くことにした。
  夏はカエル柄の靴下しか履かないって決めてるけど・・・
  冬は重ね履きをするので、カエル柄以外の靴下も履く。
  数年前から、残された10枚の靴下を冬に順番に履いていってた。

IMG_2358
  ここにUPするのも憚られる、毛玉だらけのこのくたびれた靴下。
  私が履いてたもの。父の箪笥に入ってた靴下で、最後の1枚。
  私が、バレンタインデーにチョコと一緒にプレゼントした靴下。
  今年の冬、よく履いた。履く度に父のことを想い出した。
  「人は2度死ぬ」と聞いたことがある。
  1度目は命の終わりの時。2度目は誰からも想い出されなくなった時。
  靴下、1つをとってみても、父や祖母のことを想い出す。
  父も祖母も、まだ私の心の中で、生きている。
  ついに最後の1枚の靴下の底に穴が開いた。このお役目を終えた感。
  使い切った感が私は大好きだ。最後の洗濯をした。ありがとう。



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2018年01月15日

  一昨年の12月29日年の瀬に亡くなった 従弟のおっちゃん
  夢に出て来た。私の名前を呼んだ。「おい、〇〇」って。
  生前のいつもの笑顔で、いつもの呼び方で、
  その時、何かを喋ったけど、ハッキリと覚えていない。
  ただ、名前を呼んでくれた声のトーンが今も耳に残ってる。

  亡くなった人が夢に出て来ることはよくあるけど・・・
  喋ってくれることは少ない。父も祖母もまだ話し掛けてはくれない。
  夢の中で、相手が亡くなったことを認識してる場合と、
  認識してない場合と、どっちのパターンもある。
  ただ、夢でもいいから逢いたい!喋りたい!と、思う人がいる。
  子どもの頃は、死ぬことがひたすら怖かったけど・・・
  大切な人が亡くなると、死とはその大切な人に逢いに逝くことかも?
  って・・・ 年齢を重ねる毎に少し思うようになってきた。
  
  夢は日中の、脳の整理整頓だと言う説がある。
  仕事のことを考えながら寝ると、夢にまで出て来る、みたいな。
  でも、それだけではないと、私は密かに思ってる。
  従妹が家族だけでおっちゃんの1周忌をしたと言ってた。
  逢いたかったなぁ、行きたかったなぁって私は思った。だから・・・
  おっちゃんが私に逢いに来てくれたんだと思う。
  おっちゃんは夢の中で、私に何を伝えたかったのだろう。
  とにかく、生前のまま、笑顔で居てくれたことが嬉しかった。



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2017年12月31日

IMG_6287
  2017年。

IMG_6283
  皆様にとって・・・

IMG_0736
  どんな1年だったでしょうか?

IMG_8641
  早いもので・・・

IMG_3776
  今年も今日で終わり。

IMG_0431
  保育士のお仕事や

IMG_0459
  お家のこと。(ほとんどやってませんが・・・笑)

IMG_0335
  慌しい毎日ですが、

IMG_1070
  私は、

IMG_9836
  大好きなカエルさん達と

IMG_9852
  一緒に、

IMG_9842
  平和に暮せて、

IMG_8872
  楽しい1年でした。

IMG_6708
  新しい出逢いもあり、

IMG_6695
  悲しい別れもありました。

IMG_4092
  そのすべてを受け止め、

IMG_6685
  私なりに真摯に

IMG_9674
  向き合いたいと思います。

IMG_6554
  大好きなダーリンと母。

IMG_9503
  健康に元気に笑顔で、

IMG_9196
  過ごせたことに

IMG_6364
  感謝します。

IMG_9192
  1年間、

IMG_9099
  ぼーやんのお部屋に遊びに来て下さり、

IMG_9083
  ありがとうございました。

IMG_8900
  日々の出逢いや出来事。

IMG_8872
  感じたことや思ったこと。

IMG_8853
  ここには、

IMG_8791
  私の気持ちや心を

IMG_6386
  素直に、

IMG_8631
  ありのままに

IMG_8489
  置いています。

IMG_8395
  ただの自己満足な

IMG_7969
  覚書にすぎない、私のつぶやきに、

IMG_7789
  暖かいコメントや

IMG_7576
  アドバイスまで頂いて、

IMG_7249
  とても嬉しいです。

IMG_3781
  励みになります。

IMG_6914
  ありがとうございます。

IMG_6787
  大好きなカエルさんや、

IMG_6597
  小さい生き物たち。

IMG_5988
  ゆっくり、

IMG_5267
  まったりと、

IMG_7806
  生きてるように見える

IMG_4796
  小さい生き物たちの、

IMG_4677
  思った以上に

IMG_4071
  豊かな表情や仕草に

IMG_3951
  魅せられる日々。

IMG_4211
  それはそれは・・・

IMG_4428
  とっても幸せな日々。

IMG_5840
  毎日、一緒に暮らす中での、

IMG_2934
  小さい彼らの、

IMG_2127
  でも、大きい命の

IMG_1790
  きらめきを見て、

IMG_3783
  一人でも多くの方々に、

IMG_8130
  何かを感じて頂けたら、

IMG_8431
  とっても嬉しいです。

IMG_8623
  1年間、本当に

IMG_1383
  ありがとうございました。

IMG_8772
  来年も、

IMG_1371
  我が家のカエル達と

IMG_1101 
  小さい生き物たちを

IMG_0380
  どうぞ宜しくお願いします!


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2017年12月17日

011
  いつも行ってるカラオケ店のお隣。お寿司屋さんが閉店。
  解体工事後、更地だった土地に建物の建築が始まりました。
  タマホームの看板があるけど、ゴミだらけで見えない。
  木切れでごちゃごちゃ。火を付けられたらどうするつもりなんやろ?

  以前、母が電話でタマホームに「どんな建物が建ちますか?」と
  問い合わせした時、女性担当者が「2階建てです」と答えたそう。
  いざ、建ち出すと、カラオケ店の入ってるビルの3階の窓が、
  建設中の建物で塞がった。2階建てなのに何故、3階が塞がるの?

010
  上部の斜めの部分。そこが3階の高さになってる。
  タマホームの女性担当者と支店長が来て、説明を聞く。
  「こちらが電話で説明を求めた時に何故、説明しなかったのか?」
  「建築許可は下りているし、ここは4階まで建てられる土地。
  この建物は2階建てなので、2階建てと答えたのは間違いでない。
  近隣にわざわざ、そこまで詳しく説明をしてられない」との返答。
  「3階まで高さのある2階建てと答えるべきだったのでは?」と。
  女性担当者は説明不足を認めたが、ついに1度も謝罪はしなかった。
  むしろ、何故自分がここまで責められるのか?腑に落ちない様子。
  10年の経験があると言う彼女。プライドが高いみたい。 
  本当にプロとしての自覚があるなら、自分の説明不足や対応の悪さを
  潔く認めて、謝罪すべきだと思う。謝らないことがプライドではない。
  自分の仕事や態度にきっちりと責任を取ることが「誇り」だと私は思う。
  自宅のキッチンの窓が塞がるのは誰でも嫌だ。ストレスだ。
  過去に苦情が無いからと言って、隣近所が納得してると思わないで
  欲しい。今後の付き合いを考えて、近隣に苦情を言えない人が多い。
  綺麗で安全な家を建てるのは当たり前。でも、それだけがタマホームの
  仕事ではない。今後ずっと住み続ける家。お施主さんと近隣との関係。
  最も大切なことをこの女性担当者と支店長は、踏みにじった。
  建てたら終わりの業者とは違う。近隣もお施主さんもここに住むのだ。
  工事現場に大きなタレ幕を付けている「タマホーム最長60年の保証」
  本当に大切なことは何か?考えさせられる。ただ1つ・・・
  ハッキリと言えることは今後、タマホームは信頼できないと言うこと。
  プロなら、次に繋げる仕事をするべきだと、私は常日頃から思っている。  

   

  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2017年06月22日

小林麻央さんが旅立った。34歳。ショックで言葉が出ない。

昔、「恋のから騒ぎ」で初めて見て、可愛い人だなぁと思ってた。
明るいキャラクターで、どんどん活躍し出した彼女。
市川海老蔵と結婚して、子どもも生まれ、幸せな日々だと思ってた。
芸能人とか、有名人とか。そもそもあんまり興味が無い。
ましてやその私生活。そっとしといてあげてとかって思ってた。

去年、麻央さんの病気のことと、ブログの開設を知った。
ブログ「KOKORO.」を拝見してから、大好きになった。
聡明で、明るくて、強くて、お茶目で。女性から見ても、可愛い方。
言葉の選び方がとても優しくて、綺麗で、とにかく美しい。
読んだ全ての人を傷つけない、気遣いに溢れた言葉やメッセージ。
癌で闘病中。痛みや死への恐怖と闘いながらも、いつも前向き。
子どもや家族の事が気がかりな中、他の癌患者への気遣い。
なんて凄い!晴らしい人なんや!!って思って、尊敬してた。
女性として、母として、妻として、人間として、彼女は素晴らしい!
本当に美しい人って、こんな人の事を言うんやって思ってた。
私なんかがこんなことを書くのもおこがましいけど・・・
彼女は、きっと魂の位が高い。崇高な魂だったんだと思う。

毎日、欠かさず「KOKORO.」を読んで、一喜一憂。
今日は元気やったかな?とか、体調はどうかな?って、気にしてた。
恐らく、日本中が彼女のブログを見守ってたと思う。私もその一人。

私の父も癌で亡くなった。気付いた時にはステージが進んでて・・・
抗癌剤を打って、みるみる弱り、診断後たった4ヶ月で旅立った。
入院の時のアンケート。こっそり見ると、父は「孫が小学生になるのを
見るために、1日でも長く生きたい」と書いていた。
父の気持ちを思うと居た堪れなかった。
ただ、父は治療する道をブレずに、迷わずに選んだ。治ると信じて。
ホスピスよりも、治療を選んだ父。ブレない、父の強さを知った。
追い詰められたり、極限の状態でこそ、その人の本質が見えてくる。
「もしも」とか「あの時」とか。人は過去には戻れない。
あの時の1つ1つの選択。全てが運命、寿命なのかも知れない。
もう更新されることのない「KOKORO.」を私はまだ毎日、見ている。

彼女の34年の人生は、日本中の多くの人の心を動かした。
短いけれど、とても濃密で、優しくて、愛に満ちたHAPPYな生活。
彼女の言うように、色どり豊かな人生だったんだと思う。
私は彼女の笑顔と言葉に何度も励まされ、生きる力と勇気を頂きました。
逢ったこともない彼女。でも、とても身近に感じる。心から、ありがとう。
ご冥福と、麗禾ちゃん、勸玄くんの健やかな成長をお祈り致します。


読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪
 人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2017年01月08日

例えば、大地震や津波。ある日、突然、襲って来る自然災害。
その余りにも大きな自然の力に、人間は為す術もない。

20代の頃に体験した阪神淡路大震災。
NEWSや報道で知る、自然災害の被災地。避難所や避難生活のこと。
電気やガス、水道、通信などのライフラインが止まってしまい、
被災者は、日常生活をおくることが困難になってしまう。
助かった人が、生きていくだけで精一杯な極限の状況。
そんな時、私は思う。不謹慎かも知れないけど、いつも考える。
一緒に暮らしてたであろう大切な家族の一員である犬や猫。
小さな生き物たち。どうしてるんだろう?って。

人間が生きていく為に必要な飲み水さえ無い時に、ペットの水なんて・・・
言えない状況だと思う。繋がれた犬。割れた水槽。
もちろん、餌すらも入手できない。保温が必要な生き物もいるはず。
危険で自宅へ戻れず、避難所で生活してる人たち。
どんな思いで大切な家族を自宅に置いて、逃げてきたんだろう?
人間の命は大切。でもね、一緒に暮らしてきた他の生き物の命も大切。

今日、「南極大陸」を観た。2011年に放送された、キムタク主演。
TBS開局60周年の記念ドラマ。全8話を一気に観た。
号泣。声を出して嗚咽。リビングでTVを観てたダーリンが振り返るぐらい(笑)
子どもの頃に観た、「南極物語」。本やTVで、ストーリーは知ってる。
タロとジロが南極に置き去りにされて、奇跡的に生きてた!ってわかってる。
それでも、泣けて泣けて泣けて泣けて。目なんて泣き過ぎて腫れてパンパン。

人間の命が危険な極限の状況で、犬を置き去りにするしかなかった?
わかってる、わかってるけど、これは犬に取っては明らかに人災だ。

命を預け合って、一緒に頑張って来た仲間である犬たち。
犬を置き去りにすると思ってなかったので、首の鎖を締め直して来た、主人公。
最後まで犬の救助を頼み続けた主人公の倉持岳志。
ブリザードと氷に阻まれて、燃料すらない。人間の命も危ない。
政府の命令。救助にきたアメリカ船にも犬の救助を拒まれた。
首輪で繋がれたままの犬たち。もう犬を助けに行けない現実を知った時。
その時の気持ちを想像すると、たまらない。悲し過ぎる。辛過ぎる。
すぐに駆け付ける訳にもいかない南極大陸。どんなに遠くに感じたんやろ?
仕方なかったかも知れないけど、自分を責めたと思う。
再び南極に行くまでの1年間。倉持は大学を辞め、船の修理を手伝う。
微力でも携わって、何かをしていないと居た堪れなかったんだと思う。
少しでも早く、南極大陸に、犬たちの側に行くために。

被災地で暮らす人たち。大切な生き物を断腸の思いで置いてきた人たち。
そんな人たちの気持ちを思う。想像する。考える。
たかがペットと、一緒に暮らしたことの無い人は思うかも知れない。
人間の命が最優先だと。確かにそう。でも、彼らも一緒に暮らしてきた家族。
だから私は、いつも何よりも、目の前の命を大切にしてきた。今もこれからも。

CIMG5442
今、私は暖かいお部屋。目の前には、愛する生き物たち。
餌もあって、いつでもお水をあげられて、お掃除できて、愛してあげられる。
こんな幸せな状況を当たり前だと決して思わないようにしよう。
人間にとっても、小さい生き物にとっても、命はたった1つの大切なもの。
感謝して、1日を1時間を1分を、大切にして過ごそう。そう思う。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2016年03月03日

IMG_6637
  全国共通「花とみどりのギフト券」ご存知ですか?
  写真のは、加盟生花店で500円として使えるギフト券。
  500円券と1000円券の2種類が発行されてます。
  で、先日、阪神百貨店のフラワーショップで使ったら、「使用できません」
  ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 どういうこと??
  スタッフに聞いたら、「使用期限の記載がないギフト券は使用できません」
  (; ̄Д ̄)なんじゃと?
  「使用期限が書いてないからこそ、使えると思ってたんですけど??」
  フラワーショップのスタッフ、調べること15分。待たされること15分。
  結果、このギフト券は古いらしく・・・
  このギフト券入手時にはなかった使用期限が、後に設定されたらしい。
  すなわち、もう、このギフト券は有効期限切れで使用できず。
  紙切れ同然と言うこと。 |||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?
  そんな一方的で、勝手で、理不尽なことが、まかり通るのか?
  で、フラワーショップのスタッフと一緒にネットで検索。
  なんとあくどい商売なんや?まるで詐欺同然やないか? → ここ見て!

IMG_6640
  株式会社日本フラワー振興協会発行の、この説明書に記載の言葉。
  「いちばん欲しい時、いちばん好きな花になるハートフルなギフト券です」
  こんな説明書まで書いといて、勝手に紙切れにしてしまうとは!
  まったくハートフルなギフト券じゃないやんけ~! ヾ(。`Д´。)ノ彡オラオラ
  なんと理不尽な話! 帰宅してからも諦めきれず、ネットで検索。
  出るは出るは、色んな方が怒ってらっしゃいました。そらそうやわ。
  で、土日は休みなので、翌日、「花とみどりのギフト券」の発行元である、
  株式会社日本フラワー振興協会に問い合わせの電話をしてみた。

  女性スタッフ「個別対応はしておりませんので、お答えできません」
  私「は? HPに花とみどりのギフト券に関するお問い合わせは、
    こちらになってるので問い合わせてますが、HPの記載間違いですか?」
  スタッフ「間違いではないですが、HPを見て頂いたらわかるので、
       個別対応はしていません」
  私「確認したいことがあるので、わざわざ電話してるんですけど」
  スタッフ「どういったことですか?」

  使用期限の記載がないのに、百貨店で使えなかったこと。
  いつから使えなくなったのか?
  いつからいつまで、どんな方法で購入者&利用者に告知したのか?
  交換期間はいつからいつまでで、どういう手段で、いつ告知したのか?
  交換の方法等。女性スタッフに聞いてみた。
  
  スタッフ「当社のHPと、全国紙お知らせしました」
  私「全国紙とはどの新聞ですか?」
  スタッフ「読売新聞と北海道新聞です」
  私「私が読んでるのは毎日新聞と経済新聞です。ネット環境のない人は
    HPを見れないですよね? もっと多くの他の所有者に知らせるように
    NEWS等で報道されたんですか? 現に私は知りませんでしたが」
  スタッフ「NEWSでは報道してません。発行部数の多い読売新聞に載せました」
  私「毎日新聞読者には知らせるつもりがなかったってことですか?
    同じように購入した利用者に対して、不平等です。せめて、購入者の
    手元にあるギフト券は使用できるようにすべきだと思いますが・・・」
  スタッフ「交換期間もありましたし、もう決まったことです。
        権利も消滅してますので」

  確かに購入者全員に知らせるのは無理だと思う。
  贈り物としても流通してるギフト券やし。所有者を特定するのは無理。
  でもね、だからこそ、有効期限のない手元にあるギフト券ぐらいは
  使用できるようにすべきだと思う。信用して所有してた利用者に失礼だと思う。  

  私「納得できないので、責任者の方に電話を代わって下さい」
  スタッフ「私が本日の最高責任者です。」
  私「では、先ほど質問した、いつからいつまで交換期間がありましたか?
    最高責任者として回答をして下さい」
  スタッフ「個別には対応していません」
  私「では、御社が発行した花とみどりのギフト券のことはどこで対応して
    頂けるのですか?」
  スタッフ「こちらです」
  私「でも、個別に対応して頂けないのですよね?」
  スタッフ「そうです」
  私「とにかく調べて返答をお願いします。携帯番号を伝えますね」
  スタッフ「はい、お願いします。お名前もお願いします」
  で、携帯番号と電話番号を伝えました。が・・・
  スタッフ「先ほどもお伝えしたように、個別対応はしていないので、
        こちらからの折り返し電話はしておりません」
  ∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!! いったい何を言うてんねん??(怒)
  私「でしたら、どうして私の大切な個人情報である携帯番号と
    名前を聞いたんですか?」
  スタッフ「すみません」
  私「では、今、答えることもできない。調べて折り返しの電話もできない。
    あなた方は何の為の会社なんですか?」
  スタッフ「株式会社です」

  話にならない。こんな対応ではまったく納得できない。
  
  私「どうしたらいいですか? 私は質問の答えが欲しいのですが。
    対応策を教えて下さい」
  スタッフ「お客様からまたお電話下さい」
  私「また電話を掛け直して、1から説明し直すと言うことですか?」
  スタッフ「そうです」
  私「では、お互い時間の無駄になるので、今回の質問は本日の最高責任者
    である貴方が調べて、次に電話を受ける方に引き継いでおいて下さい」
  スタッフ「スタッフは1人しかいません」
  私「は?どういうことですか?」
  スタッフ「電話に出るスタッフは1人です」
  私「貴方しか電話にでないと言うことですか?
  スタッフ「違います」
  私「???? どういうことですか?」
  スタッフ「電話に出る者が最高責任者です」
  どうやら、スタッフは数人いるが、1人だけがこの業務の電話番をしている。
  なので、その時間に、電話に出た方がその日の最高責任者ということ。

  だったら、尚更、折り返しの電話もできるやろ?
  引き継ぎなんて、簡単にできる少人数やろ?
  とにかく、無愛想でスタッフに知識もなく、何の解決にもならない。不愉快。

  知らなかった私も悪いが、もっと知らせる方法があったのでないか?
  残念に思えてならない。手元にある、2万円分の花とみどりのギフト券。
  今では何の役にも立たない紙切れ。
  何よりも好きな花を買うのを楽しみにしてた「母の気持ち」が、
  汚されたことが、悔しい。本当に後味の悪い話。 ε-(ーдー)ハァ

  皆さまも、手元にお持ちではありませんか? 花とみどりのギフト券。
  気をつけよう。もう、今となっては遅いけど。 щ(´□`)щ オーマイガーッ!!
  
  
  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

        人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2016年02月25日

自分が亡くなった時、臓器を提供しますか?
自分の愛する家族が亡くなった時、臓器の提供ができますか??

今日、釘付けになったNEWS。
「東海地方の病院にインフルエンザ脳症で入院していた6歳未満の
女児が 臓器移植法に基づき脳死と判定された。
女児は臓器提供の意思表示をしていなかったが、家族が脳死判定
と 臓器提供を承諾した。
提供は家族や親族13人の総意で決めたという。
15歳未満の臓器提供を可能にする改正臓器移植法が2010年に
施行されて以降、脳死判定基準がより厳しい6歳未満の脳死臓器
提供は 5例目、15歳未満は11例目」

自分の家族が亡くなってすぐに、臓器を提供。できる?
凄いなぁと思う。偉いなぁと思う。それでも、できる??

亡くなった女児の、両親の手紙が公開されてた。
特にお父さんの手紙を読んだら、涙が止まらなくなった。

Aちゃんが体調を崩してからお父さんとお母さん辛(つら)くてね。
毎日毎日神様にお願いしました。
目に見える物全てに、お山に行ってお願いして、川が見えればお願い
して、 海に向かっても……
いろいろ神社なんかも夜中に行ってお願いしました。
最後には落ちている石ころさんたちにもお願いしたんだよ。
でもね、どうしてもAちゃんとお父さんを入れ替えることはできないんだ
って。 もう目を覚ますことはできないんだって。
もう長くは一緒にいられないんだって。
お父さんとお母さんは辛くて辛くて、寂しくて寂しくて泣いてばかりいた
けれど、 そんな時に先生からの説明でAちゃんが今のお父さんや
お母さんみたいに 涙にくれて生きる希望を失っている人の、臓器提供
を受けなければ生きていけない人の 希望になれることを知りました。
どうだろう? Aちゃんはどう思う? いやかな?
お父さんやお母さんは悩んだ末、Aちゃんの臓器を困っている人に提供
することを 決めました。もしいやだったらゴメンね。
お父さんもお母さんも臓器を必要としている人がたくさんいて、 その人を
見守る人たちがどんなにか辛く苦しい思いをしているか知っています。
もしその人たちにAちゃんが役に立てるなら、それは素晴らしいことだと
思ったんだよ。 一人でも人の命を救う。心を救う。ってすごく難しいことで
お父さんもできるかわからない。
だけど、とても素晴らしく、尊いことなんだよ。
もしAちゃんが人を救うことができたり、その周りの皆さんの希望になれる
としたら、 そんなにも素晴らしいことはないと思ったの。
こんなにも誇らしいことはないと思ったの。
Aちゃんが生きた証(あかし)じゃないかって思ったの。
今のお父さん、お母さんみたいに苦しんでいる人が一人でも笑顔になって
くれれば どんなに素晴らしいだろうと思ったの。
そして、その笑顔はお父さんやお母さんの生きる勇気にもなるんだよ。
いつも周りのみんなを笑顔にしてくれたAちゃんだから、きっとまた世界の
笑顔を 増やしてくれるよね?  命は繫(つな)ぐもの。
お父さんとお母さんがAちゃんに繫いだようにAちゃんも 困っている人に
命をつないでくれるかな?
願わくば、お父さんとお母さんがAちゃんにそうしたように、Aちゃんも
Aちゃんが 繫いだその命にありったけの愛を天国から注いでくれると
嬉(うれ)しいな。                       
                                     お父さんより


「肺は岡山大病院で10歳未満の男児に、
肝臓は国立成育医療研究センターで10歳未満の女児に、
腎臓は静岡県立総合病院で40歳代の男性に移植される予定。
心臓と膵臓(すいぞう)は医学的理由で断念し、
小腸は該当者がいなかった」

Aちゃんの繋いだ命は、3人の人を助けることになって・・・
助かった3人は、きっともっと命を繋いでいくことになって・・・
Aちゃんのお父さんとお母さんの勇気になるといいなぁと思う。
私はこのNEWSで考えるキッカケと勇気を貰いました。ありがとう☆


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

        人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2016年01月02日

  元旦に母がくれたおせち料理。美味しく頂いた後・・・

IMG_5071
  お重箱を洗っててふと気付いた。
  そう言えば私は1度もお重箱を洗ったことなかった。
  いっつも母が作って、洗ってくれてたんやなぁって、ふと思う。
  塗りが所々、剥げてて、かなり年季が入ってるお重箱。懐かしい。
  子どもの頃は、父と母と弟と祖母と、いつも5人で食べてたなぁって・・・
  懐かしく想い出した。煮物とか煮豆とか、お重箱の中味よりも・・・
  お正月のあのゆったりした雰囲気が、子どもながらに大好きだった。
  父も祖母も、いっつも満足そうに母のおせち料理を食べてた。
  2人とも、もう亡くなって、居ないけど。
  そんなことを想いながら、お重箱を洗ってると、涙が出てきた。
  もう、子どもの頃みたいなあんな時間は帰ってこない。

  お重箱を洗い終わって、用事を済まして・・・
  コタツに座って、ふと隣を見ると、うたた寝してるダーリン。幸せそう♪
  見てると私も幸せ気分になる♪ 今の生活もこれ以上ない程、幸せだと思う。

  母のおせち料理を食べると魔法みたいに幸せになれるけど・・・
  これからは私が家族の為におせち料理を作る番だとあらためて思う。
  来年は、母におせち料理のプレゼントをしてみようかな。 (*´ェ`*)
 


    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2015年12月31日

  「ぼーやんのお部屋」に遊びに来て下さり、ありがとうございます。
  今年は、なんと、脅威の!毎日更新を達成!! オオーw(*゚o゚*)w

  つたない文章。自己満足な内容。 日々の勝手なつぶやき。
  ほんとに自分の為の、ただの覚書みたいなこのブログに、
  いつも遊びに来て下さってありがとうございます。 (*´ェ`*)
  予想以上のアクセス数にビックリ! 励みになって、嬉しいです♪

  コメントを下さった皆様、検索で初めて来られた皆様。
  毎日、見て下さってる皆様。通りすがりの皆様。
  カエル好きな皆様。小さい生き物達と一緒に暮らしてる皆様。
  友達や大好きな家族。全ての皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。
  愛すべきカエルさん達のことと、小さい生き物達のことを・・・
  少しでも知って頂くキッカケとなれば、私にとってこれ以上ない幸せです♪
  1年間、ほんとにありがとうございました☆

001
 
  現在、大・中・小、合わせて、40匹の生き物達と同居中です。
  来年は、気が向いたらの更新にしようかな? ← いきなり弱気(笑)
  これからも、大好きなダーリンと母と、カエルさん達と・・・
  食べて、呑んで、笑って、楽しく、HAPPYに、暮らしていきたいです。
  カエルさん達と、ぼーやんをこれからも、どうぞ宜しくお願い致します。 



     読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2015年03月08日

IMG_4797
  ゆっくり寝てたら、ダーリンが買って来てくれて、置いてくれてたパン。
  私が好きなパンは、こんなイメージなんかな?って、ふと思った。

  私なら、「何にする?何を食べたい?どんなパン?」って・・・
  うるさいくらいにあれこれ、聞く。だって、どうせ買うなら・・・
  ダーリンの大好きなパンを買って来てあげたいたいから。

  何を聞いても、ダーリンは「何でもいい」っていつも答える。
  で、何を買っても何をしても、文句も言わない。
  その代り、「美味しい」ともあんまり言わない。
  
  私は「美味しいなぁ」ってあれこれ共有して喋りながら食べたいので、
  ダーリンのそんな寡黙なとこをずっと、物足りなく思ってた。
  恥ずかしがり屋さんで、言葉にはあんまり出さないけど・・・
  実はそもそも何も感じない人なんかなぁ?とまで思ってた。
  
  先日、ダーリンが日記を書いてることをカミングアウトしてくれた。
  で、そこには、「お弁当を作ってくれた、感謝!」って書いてあった。
  ビックリした。日記を書いてることにまず驚いた。で、何だか嬉しかった♪
  「喧嘩して腹立つ」とか、短い言葉だけど、その日の出来事が綴ってあった。
  「何も言わへんから、何も感じないし、何も考えてない人かと思ってた」って
  言ったら・・・ 「いちいち言わんだけで、考えてるし、感じてるわ」って。
  
  出逢って21年目。結婚して5年目。私は知ってるようで・・・
  ほんとの彼のことを、実はまだ知らないのかも知れない。
  
IMG_4799
  ダーリンが私の為に選んでくれたクリームパンを幸せと共にかみ締める。
  ずっしり重くて、優しい甘さ、バニラビーンズがたっぷりで、美味しかった。



   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2013年12月31日

今年は毎日、更新した、ぼーやんのお部屋。
私の、ただの覚書きや呟きである自己満足なこのブログに
遊びに来て下さった、たくさんの皆様。
1年間、本当にありがとうございました!

思った以上にアクセス数が多くて、ビックリしてます。
コメントを下さった皆様、嬉しかったです!ありがとう。
ブログランキングも、クリックして下さって、ありがとう。
とっても励みになりました。

逢ったこともない、顔も知らない。でも・・・
縁あって、このブログで出逢った皆様。ありがとう。
ブログを続けてて、ほんとに良かったと思った1年でした。

大好きなカエル達、小さな生き物達。
来年も、これからも大切に、ずっと一緒に暮らしたいと思います。

ダーリン、実家の母、お義母さん、姪っ子ちゃん。お友達。
身近な、大切な人たちと、いっぱいお話したいと思います。

保育園での保育士のお仕事、楽しんで、頑張りたいと思います。
永遠のテーマ、ダイエット。人生で1度ぐらいは成功したいです(笑)

美味しいもの、命を頂くことに感謝して、食べたいと思います。
カエルグッズ、もっともっと増殖すると思います。

来年も、今年みたいに毎日、更新できたらいいな。
ほんとに1年間、ありがとうございました。心から感謝します!
どうぞ、来年も、ぼーやんのお部屋とカエル達を宜しくお願いします。

 

読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

   人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2013年12月12日

IMG_2723
   自宅マンションの1Fは、毎年12月になるとこんなん。
   部屋から見えへんし、エコの時代に・・・ これ、いらんと思うねんけど。


    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2013年06月25日

065
   愛用してる、第四世代iPod touch
   通勤時の音楽観賞とゲームはもう最高に楽しくて・・・
   超お気に入りアイテムなんやけど・・・ 撮影したらこんなん。こら!


    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2013年04月27日

IMG_7297
  青空に映えるハナミズキ。いつも思い出すのは「アメリカ同時多発テロ」。
  一青窈がテロへの思いを込めて書いた「ハナミズキ」が頭の中で流れる。

IMG_7296
   もう12年も前の事件だけど、毎年、思い出す。
   あの事件で亡くなった方や、その遺族の方々を想いながら・・・


 読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
 下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

   人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2013年04月02日

IMG_6775
   母の中学校の購買で、使ってた鉛筆を入れる箱。

   中学生が使うので「落書きだらけで、汚なくなったから捨てる」と母。
   よく見ると・・・ ホッチキスで止めた厚紙で仕切りが作ってある。
   亡くなった父の工夫。へぇって思った。窓にレースのカーテンを付けたり。
   結構、マメな一面があったみたい。父の触ったもの。ちょっと迷ったけど・・・
   写真を撮って、心の中でありがとうって伝えて、すっぱり捨てることにした。


    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2013年02月11日

IMG_5651
  お義母さんはアルツハイマーです。
  大腿骨を骨折してからは車椅子生活です。

  人は、想像したり、相手の気持ちを考えたりできるけれど・・・
  ほんとにその人の気持ちや思いを理解しようと思ったら・・・
  同じ立場や境遇になって実際に自分も体験してみないと、
  その辛さや悲しさは、ほんとにはわからないと思います。

  自分を産んで育ててくれたお母さんが、自分のことを息子だとわからない。
  こんな現実を背負いながら、一言も泣きごとを言わないダーリン。
  現実は、どんなことでも正面から向き合って、受け入れないと駄目だけど・・・
  私なら、泣き暮らしてそう。ダーリンみたいに強く生きていけない、きっと。

  お義母さんに聞きたいことや教えて欲しいことがたくさんあります。
  亡くなったお義父さんのこと。ダーリンの子どもの頃のこと。
  お義母さんのこと。お料理のこと。祖父や祖母のこと。
  でも、今となっては、もう、お義母さんから答えは返ってこない。
  
  今、目の前にいるこの人のことをもっと知りたいと思います。
  少しでも理解したい。近付きたい。喜んでもらいたい。笑ってて欲しい。
  できる間に、たくさんお話したいと思います。
  大切な家族や友達との何気ない日常の会話。
  あたり前じゃなくて、一瞬一瞬が大事で愛しい時間だとあらためて思う。
  

 

    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2013年01月06日

BlogPaint
   義母に逢いに行きました。

   私にもダーリンにも、父はもう亡くなっていないけど・・・
   母と義母が生きててくれてて、
   こんな風に手を繋げることをほんとに幸せに思うし、感謝したい。
   そういう感謝の気持ちは、その場で口に出して伝えることにしてる私。
 
   伝えたくても、叶わない、後悔しても遅い。そんな気持ちを知ってるから。
   照れくさくても、その場でちゃんと伝える。あたり前で片づけたくない。
   いつも傍に居てくれる、今、目の前のこの人が、何より大切。



   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

      人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年12月18日

IMG_4620
   会話中のダーリンと義母の手。

   子どもの頃、あんなに大きかった母の手が、いつの間にか小さくなってて、
   そのことに気付くと、切なくなる。でも、昔も今も手を繋ぐとあったかいな。


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

      人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年12月12日

IMG_4726
  整骨院の先生に見てあげると言われ、「食べたもの日記」をつけることに。
  「食べたものを見られるのは裸を見られるより恥ずかしいやろ?」と言う私に、
  「裸を見られる方が恥ずかしいに決まってるじゃないっすか」と言う先生。

IMG_4728
  ちなみに、今日は朝から、「ごはん、ハンバーグ、アジフライ、白身魚フライ、
  野沢菜のお漬物、南瓜ドーナツ、ヨーグルト」を食べた。恥ずかしいやん(笑)


    読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
    下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ



2012年12月08日

IMG_4317
  駅前で年配の女性達が配ってました、赤紙のコピー。
  こんな紙切れ1枚で、大事な家族が旅だったのかと思うと・・・ 居た堪れなくなる。
  
  私が今、こうやって、自由に楽しく生きることができるのは・・・
  戦争で亡くなった310万人の日本国民のお陰と思う。感謝しないと。

  亡くなった方々は・・・ 今の日本を見て、どう思ってるんかな?
   


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

      人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年10月07日

IMG_2899
   川を見てたら、人間の悩みなんてちっぽけやなぁ~って、いつも思う。


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

      人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年08月09日

IMG_1946
  近頃、こんなビルを見上げると・・・ クラクラします(笑)


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
   下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

      人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

2012年05月29日

「あいうえお」って・・・ 「愛命運縁恩」のことやって。
愛・命・縁・恩を大切にすれば、真ん中の運は必ず開ける、と。
ドキッとして、心に響いた言葉。

この言葉を感じて・・・ 大切にして・・・ 生きていきたい。 (*'ー'*) 



読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ



2012年05月07日

276
   めっちゃブームになった「なめこ栽培」。やってます♪
続きを読む

2012年05月05日

IMG_0784
   お義母さんとダーリン。毎日、逢えたらいいのになぁ。
続きを読む

2012年01月09日

IMG_7595
   只今の時刻は4:20。淀川の土手です。もちろん貸し切り状態です(笑)
続きを読む

2011年11月21日

  以前からブームになってて、気になってる、「断捨離」。
  来年のカエルカレンダーを買う為に、カレンダーコーナーを見てたら・・・
  「断捨離カレンダー」なるものを発見!


     断捨離とは、選択・決断。
     そのための筋力づくり。
     繰り返し、自分で考え、思い、考えぬいていく。
     断捨離とは、自分の力に目覚めていくこと。


  どきっとした。思わず、繰り返し繰り返し、読んでみた。


   読んでくれてありがと♪ 人気Blogランキングに参加してます。
 来年はどんなカレンダーにしますか?「応援クリック」お願いします。
  

2011年10月29日

IMG_4969
  父が亡くなって、もう1年が経ちます。今日は、一周忌法要でした。
  お忙しい中、遠くから来て下さった親戚の皆さま、有難うございます。

  親戚が集まって呑むと、一番嬉しそうに、楽しそうに呑むのは、父でした。
  生前、父と仲が良かった叔父さんや叔母さん達が楽しそうにお酒を呑んで
  下さってる姿を拝見すると… 何でこの場に父はおらんの?って… 思います。
  父の一周忌なんやから、当たり前やけど… 不思議に思います。

  街や電車、雑踏の中で、ハンチングをかぶってる男性を見ると、ドキッとします。
  散歩に行って、いつも休憩に座ってた公園のベンチを見ると、哀しくなります。
  父と一緒に行った飲食店に母と二人で行くと、まだ隣に座ってる気がします。
  愛用してた座椅子、眼鏡、コート、PC。まだ父の部屋には残り香がします。
  ふと、二階から降りてくるような。散歩から帰って来てくれるような気がします。
  
  そんな実家に独りで暮らす母が、気になって気になって…
  1日に何回も電話してしまう。週末の度に、逢いに行ってしまう。
  それをいつも快く許してくれるダーリンに感謝。有難う。  
  

       読んでくれてありがと♪ 人気Blogランキングに参加してます。
    父を想い出して下さり有難うございました「応援クリック」お願いします。

2010年01月11日

img_0265.jpg

  飼い主さんは、買物中? 食事中? 駐車場で、寒い中、じっと待ってる。

img_0266.jpg


      読んでくれてありがと♪ 人気Blogランキングに参加してます。
    貴方にとって大切なものは何ですか?「応援クリック」お願いします。

at 23:00│コメント(2)

2010年01月09日

  『自然』

悪人に善人の徳を求め
善人は悪人の罪なきをほこる
人の心の狭きかな

大根に人参の赤きを迫らず
人参に大根の白きを求めず
牛蒡にその黒きをたたえ
蕪苒にその青きをほむ

自然の心 寛きかな




読んだ瞬間に、ガ~ンとなりました。
真宗の高僧、暁鳥敏(あけがらすはや)の言葉です。
私の心は、狭い。



読んでくれてありがと♪人気Blogランキングに参加してます。
こんな言葉に出逢えて幸せ♪「応援クリック」お願いします。

at 23:05│コメント(0)

2009年12月27日

「はじめまして」
この一秒ほどの短い言葉に
一生のときめきを感じることがある。


「ありがとう」
この一秒ほどの短い言葉に
人のやさしさを知ることがある。


「がんばって」
この一秒ほどの短い言葉で
勇気がよみがえってくることがある。


「おめでとう」
この一秒ほどの短い言葉で
幸せにあふれることがある。


「ごめんなさい」
この一秒ほどの短い言葉に
人の弱さをみることがある。


「さようなら」
この一秒ほどの短い言葉が
一生の別れになるときがある。


一秒に喜び、一秒に泣く。
一生懸命、一秒。


24年前に、1度だけ放送された
SEIKOの60秒のテレビCMで流れた詩なんやって。
今はリメイクされてるらしいけど。
ぼーやんは、TVをまったく見ないので、知らんかった。
言葉って・・・ほんまに大事。人を癒したり、傷つけたり。
癒しにも凶器にもなるなぁと、色んな事を考えた。
大好きな日本語。優しくつかわれますよ~に!


気が付けば・・・ ほぼ1年振りの更新です。
毎日、ほんとにバタバタと忙しくて・・・
なかなか思うように更新できませんが、
我家の小さな生き物たちカエルもみんな元気です。
更新してなくても、アクセスしてくれてる皆様、
いつも本当にありがとうございます!



読んでくれてありがと♪人気Blogランキングに参加してます。
いつも覗いてくれてありがと♪「応援クリック」をお願いします。

at 07:59│コメント(0)

2007年01月18日

  今日、ショックなことを知りました。従兄弟が亡くなったそうです。
  お仕事から帰ったら母が泣いてて・・・ 理由を聞いて、絶句・・・

  従兄弟は36歳です。あまりにも若過ぎる・・・ 何度も母に聞き直しました。

img_4325.jpg
  お葬式に向かいました。まだ信じられなくて、疑いの気持ちのまま。
  従兄弟は、ここ5年程、親戚の集まりや法事にも来てなかったので、
  久しぶりに逢います。まさか、こんな形で逢うことになるとは・・・。

  ビックリするぐらいキレイなお顔でした。寝てるみたい。信じられへん。

  彼の事を想うと、まず最初に鮮明に想い出すのが、
  お母さん方のおじいちゃんのお葬式の日のことです。
  お骨を拾いに行った後、骨壷前で従兄弟の子ども達だけで喋ってました。
  彼が「おじいちゃんの骨を食べたら、ずっと一緒にいれる」と言いました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

  ここから先は、気分を害する方が多いと思います。読んでも
  構わない!と思われる方のみ「続きを読む」をクリックして下さい。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
続きを読む

at 23:05│コメント(0)

2006年11月12日

さきほど、PCが危篤に陥りました。(これは勤務先からの更新です)
最近、調子が悪かったのですが、ついに起動もしなくなりました悲しい

運悪くCDドライブが故障していたので、バックアップは取っていません。
5年分の画像データが… 想い出のいっぱい詰まった画像が…
仕方がありませんが、緊張のあまり、お腹を壊しました。もどしました。

ハードディスクが無事で、データが残っていることを祈りつつ、
14日の朝、入院させます。どうか、完治しますように…。

2週間ほど、PCのない生活です。
今更ながらに、どれほどPCに依存していたかを思い知らされます。
修理センターの電話番号さえ、ネット検索していたのができひん…

暫く、ブログの更新もBBSへの書込みも滞ります。ごめんなさい。
PCが復活しましたら、すぐに書込みに伺います。
寒さが厳しくなります。皆様、お体をお大事になさって下さい。

読んでくれてありがと♪ 人気Blogランキングに参加しています。
早くPCが退院できますように…「応援のクリック」をお願いします。

at 23:00│コメント(0)

2006年09月11日

炎逆巻く場所にても、神よ、
我が任務を全うし人命を救い出す力を与えたまえ・・・・・・

天職を全うし、我が隣人たちの生命財産を守り抜くことをここに誓う。

そして神よ、あなたの意志で我が命を召し上げられるときは、
祝福と共に我が家族をその御手で守りたまえ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5年前の9月11日。
同時多発テロで犠牲になったニューヨークの消防士の言葉とのこと。

この消防士のご家族が幸せに暮らせますように・・・・・・


 読んでくれてありがと♪ 人気Blogランキングに参加しています。
 平和な世界になりますように・・・「応援クリック」をお願いします。

at 23:45│コメント(0)

2006年04月26日

おばあちゃんに逢いたい・・・

at 02:33│コメント(0)

2006年04月24日

IMG_5322_1.jpg

 手術をした日の夜、一晩中、病室でおばあちゃんと手を繋いでた。
 いつも暖っかかったおばあちゃんの手が、冷たいのがショックだった。

 子供の頃からおばあちゃん子やったので、色んな想い出が次々に
 浮かんできて泣けてきた。おばあちゃんの横で泣いたらあかんって
 わかってるけど、涙がいっぱい出て、止まらなくなった。
 私が泣いてると、おばあちゃんの目にも涙がたまってくる。
 手術後で熱もあり、絶対安静なので、点滴で寝てるはずやのに、
 おばあちゃんには私の気持ちが伝わるみたい。何でかなぁ?
 手を強く握ると、握り返してくれるし、話し掛けると、答えてくれる。

 後数時間で大阪に帰らなあかんけど、帰りたくないと思った。
 このままおばあちゃんの手を握ったまま、ずっと側に居たいと思った。

 また、おばあちゃんと離れ離れの生活に戻る。
 大阪に戻れば、もう祈ることしかできない。

 どうか・・・ 後遺症が残りませんように。
 1日も早く、元気になって退院できますように。
 また二人で温泉に行けますように。
 今度逢う時は、笑顔でいられますように・・・。

  読んでくれてありがと♪ 人気Blogランキングに参加しています。
    おばあちゃん、大好き「応援のクリック」をお願いします。



at 23:00│コメント(2)

2006年01月17日

毎年、その日の朝は、パジャマで外に出てみる。
ほんの数秒で指先も、足先も、凍えるほど、寒い。

11年前の午前5時46分。どんなに寒かっただろうか?
続く余震の中、大切な家族や知人を失った現実を・・・
住み慣れた家が、街が崩壊していくのをどんな気持ちで
見つめてたのだろうか?

我が家は、灯篭が倒れて、壁にクラックが入り、ベランダ
が少し傾いた。それだけの被害。それでも、揺れの最中
は、立っていられない程だった。

親戚宅は、2軒が半壊した。車の中で何日も過ごしたそうだ。
停電の中、今にも崩れ落ちそうな家の中に、懐中電灯やコ
ートを取りに戻ったそうだ。玄関のドアは、天井に押しつぶさ
れて開かないので、傾いて倒れそうな塀をよじ登って、2階
の窓ガラスを叩き割って中に入ったとのこと。タンスが倒れ、
ガラスの破片が散らばる真っ暗な家の中は・・・あるべき所
に探す物がまったくなかったとのこと。

知人や友人、勤務先の、兵庫県に住む方々のお話を聞くと
信じられないことが多くて驚いた。1階に置いてたピアノが
天井に突き刺さった。大きな揺れの直後、お家の外に飛び
出して振り向いたら、2階建てのお家が、目の前で崩れ落
ちて全壊したとか。木造2階建家屋の天井が抜け、1階が
崩壊。2階が落ちてきて1階建てになったとか・・・。想像も
付かないが、すべて現実に起こった本当のお話だ。

あの日から、11年の歳月が流れた。
街は、確実に復興をとげ、人々は元気を取り戻したように
見える。だけど、まだ心の傷が癒えない方も多い。

あの日の教訓は、本当に活かされてるだろうか?

各地で、「帰宅難民」を想定した徒歩による帰宅訓練が
行われている。我が家では阪神大震災以来、各自避難
リュックを常備している。保存食や下着、ラジオや乾電池
etc 保険証もリュックの中に入れている。瓦礫の中から
でも纏めて掘り出せる確立が高くなるように。

一昨日、お通夜で聴いたお坊さんのお話を噛み締める。
亡くなった方への最大の供養は、残された者が幸せになる
ことだと。与えられた命を全うすることだと。

決して、風化させてはならないことがある。
犠牲になった6434人の魂は、安らかに眠っているのだろ
うか? 耐震強度偽装問題の早急な解決を、心から願う。

読んでくれてありがと♪人気Blogランキングに参加しています。
あなたは今、幸せですか? 「応援クリック」をお願いします。

at 22:00│コメント(0)

2005年12月23日

昨日、起こった怒ったこと。(←ややこしい)

昨日の午後、弟の結納セットが宅急便で届いたみたいやけど、午後
からは不在やったので、不在連絡表がポストに入ってた。
不在連絡表に記載されてたドライバーの携帯に連絡したら、「夜しか
行けない」とのこと。
ドライバーが『結納用品』と言うので、「持って来て欲しい」と伝えると
「今から行く」との返事。何や来れるん?夜って何?って思った(怒)

程なく荷物を持って来てくれたので、母が「寒いのに何回も来て頂い
て、すみません。ありがとうございます。」とドライバーに言うと、無言
で無視。 Σ(゚д゚;) ヌオォ!? 謝ってるのに、何で無視すんねん?

ドライバーが帰ってから伝票を見てみると、伝票には“午前中必着”と
記載されてる!ダンボールには“日時指定。遅くても早くても駄目!”
という運送会社のステッカーがご丁寧に2枚も貼ってある!!

お店の方が、「おめでたいお祝いごとの結納品なので、縁起を担いで
午前中必着で発送します」と言ってたのに!確かに昨日は雪の影響
を受けて遅れたのは仕方がない。でも・・・指定時間よりも遅れた場合
ひと言でも謝罪するのが筋やと思うねんけど・・・。こっちが謝ったこと
に対しても、無視をするなんて! (`(エ)´)ノ_彡☆ブーブー!!

昨夜一晩、考えたけど・・・腑に落ちひん。毎日、数え切れへん荷物を
運ぶ運送会社に取っては、たった1つのダンボールなんて取るに足り
ひんことなんやと思う。中身が何であれイチイチ丁寧な対応をしてら
れへんのかも知れへん。でも、ダンボールに詰まった人の気持ちは
ど~なん?初任給で買ったプレゼントを田舎の両親に贈る人も居る。
離れて暮らす大切な人に贈る誕生日プレゼントかも知れへんやん?
その日の、その時間に届かへんかったら意味のないものもある!!

郵便も宅急便も、その物だけじゃなくって、人の気持ちを運んでるって
ことを考えて欲しいわ!今回はお店の方が一生に一回やからって、
縁起を担いでくれた結納品。 意味ないじゃ~ん!!

雪で遅れるのは分る。遅れたものは仕方がない。それを今すぐに持
って来いと言うてるんじゃない。ひと言、遅れたことを謝って欲し
かった。こっちが謝ってるのに無視するんじゃなくて返事ぐらいして
欲しかった。そんなこと、人間として、社会人として、当然のことや
と思うねんけど・・・。届けたら、それでいいと思ってるのか?
何の為の時間指定サービスなんや?

考えた末に、運送会社にクレームの電話を入れた。
“届けてるのは、人の気持ち” 私も、気をつけようと思った。

読んでくれてありがと♪ 人気Blogランキングに参加しています。
貴方はどう思われますか?「応援のクリック」をお願いします。

at 22:00│コメント(0)

2005年11月08日

何気なくテレビを見ていたら、エキゾチックアニマルも診察できる
獣医さんが出て居られた。エキゾチックアニマルをご存知ですか?

最近流行の爬虫類(ヘビ・トカゲ・カメなど)や哺乳類(ウサギ・猿・
プレーリードック・フェレットなど)。鳥類(小鳥・インコ・オウム類・
猛禽類など)。その他(両生類、魚類、虫など)がエキゾチックアニ
マルって言われてるけど、最近、イグアナやオオトカゲ、サソリなど
のペットが逃げ出して、街中で発見されたりして、飼い主のモラル
が問題になってて、ニュースでもよく目にする。

“可愛くて購入したけど、手に負えなくなって捨てた”
“目を離した隙に逃げ出した” 最近は、ネットオークションでも簡単
に生体が購入できるのが原因の一つだと言われているけど、そんな
に簡単に捨てられるだろうか? 今まで一緒に暮らしていたペットを
見捨てられるのだろうか? 私にはそんな気持ちはわからない。
元々は日本に居ない種を自然界に放すと、生態系が変わる。
その恐ろしさ、問題の大きさを考えないのだろうか?

6月2日からは「外来生物法」が公布された。特定外来生物を飼養
することは原則として禁止になった。法律が施行される日より前から
飼養している場合は、その個体に限り飼養等の許可を受けることが
できるとのこと。飼養する場合には、“特定外来生物ごとに定められ
ている飼養等の基準に見合った施設を用意するなどの準備をして、
申請書を作成した上で、大臣に対して申請をする必要がある”らしい。
政府は、申請があった場合、飼養等をする施設や管理体制などに
ついて基準に基づき審査をし、適正に飼養等ができると判断された
場合について、飼養等の許可をするそうだ。
生体を飼う為の審査。今まで無かったのが不思議なくらいだと思う。

「外来生物法」では、繁殖も禁止だし、他人に譲ることも禁止だ。
その個体の飼育のみの許可。もしも繁殖した場合、生まれたベビー
には許可は下りない。1代限りの許可なので、殺さなくてはいけない
ということだ。飼い主の責任下での殺処分が課せられる。ドクロ

その獣医さんは、自身もエキゾチックアニマルをいっぱい育てて
居られて、自分のことを“爬虫類マニア”だと言って居られた笑い
最近の、簡単に捨てられるペットのことを嘆いて居られて、
ペットを飼う人には5つの条件が課せられると、言って居られた。

  1.その生物の生態をよく知っているか?
  2.最後まで責任を持てる経済力があるか?
  3.最後まで責任を持てるスペースがあるか? 
  4.最後まで責任を持てる体力があるか?
  5.最後まで責任を持てる強い決意があるか?

その生き物がどんな場所を好むのか? 自然界でどんな生活を
送っているのかを良く知ること。最後まで飼える経済力と、大きく
なっても飼えるスペースが取れること。体力は飼い主の体力だ。
最後を見取るまで、飼い主の体力が持つこと・・・とのこと。

1つでも欠ける人には、飼う資格がない!と。人間のエゴで生き物
を簡単に飼うのはよくない!と。生き物を飼うということは、自分の
命を削ってでも、与えることだと。その覚悟がないなら飼うな!と・・・
(-_-;ウーン まったくその通りやん♪ d(-_☆) グッ!! 考えさせられた。

人間が一方的に動物を見て、選んで、支配しているようだけど、違う。
動物は、人間をとてもよく見ている。本能で。真っ直ぐな目で。
私には、カエルちゃんを育てる資格があるだろうか?

  cap0152.jpg
IMG_5336.jpg IMG_5342.jpg
IMG_5340.jpg IMG_5339.jpg
ケージの掃除中。アマガエルのベビー。第1関節よりも小さい♪

読んでくれてありがと♪ Blogランキングに参加しています。
 命の大切さが伝わりましたら、“クリック”をお願いします。


at 16:23│コメント(0)
因果・・・  物事には
原因があるから 結果がある

全ては 自らが招いた 必然


at 02:17│コメント(0)

2005年11月07日

理由は明白


at 02:43│コメント(0)

2005年11月06日

言うだけなら 容易い。
誰にでも出来る。


at 23:34│コメント(0)

2005年11月05日

何度 同じ過ちを繰り返せば 気付くのだろうか?
失ってからでは  遅いのに・・・


at 01:00│コメント(0)

2005年11月04日

すれ違っても・・・
信じてるから 大丈夫!


at 03:20│コメント(0)

2005年08月22日

ビックリするような投書を読んだ。
枚方市在住の68歳の無職の男性の御意見で、
スイカなど、水分の多いゴミが出る夏場のゴミのこと。

人口40万人の枚方市では、3年前から8月を
「台所のゴミ水切り月間」と定めて、市民に協力を
呼びかけているそうだ。この男性が電話で市役所の
担当者に聞くと、昨年8月の枚方市内の家庭ゴミは
5797トンで、生ゴミがその40%を占めるとのこと。
その生ゴミの大半は水分で、市は生ゴミの水分量を
10%減らすことを目標にしているそうだ。

もしも、これが達成できれば、なんと!! 1ヶ月でゴミ
を約176トン減らせ、収集処理経費も約760万円節減
できるという。 キャー!ビックリ!! (*゚ロ゚)ノミ☆(;>_<) バシバシ

1人1人の、ほんの少しの心がけが、こんなにでっかい
金額の節約になるなんて、初めて知ったっ!
具体的な数字を目にすると、めっちゃ分かりやすい!

この方の御家庭では、いくつか実践されてるそうだ。
なるべく食べ残しなどの無駄を省き、生ゴミは水切り袋に
1日入れておき、更に軽く絞る。また、庭の草や枝葉は
数日干して水分を少しでも取り除いているとのこと。
「水切り作戦!」 それ、乗るわっ! d(-_^)good!!

at 00:32│コメント(0)