2019年01月05日

IMG_5436
  両眼の眼球がない、モリアオくん。お食事中。
  生まれつきじゃなくて、6歳の時に病気で失明。
  カエルさんの中途失明。よく今まで生きててくれたと思う。

IMG_5438
  人間なら、失明を受け入れるのに、心も身体も時間が掛かる。
  なのにこの子は、暴れず、怯えず、眼が見えてる時と変わらずだった。
  カエルのこういうとこ、私は凄いなぁって、尊敬してるのです。
  自分の持てる能力を最大限に使って、一生懸命に生きてるとこ。
  単純に変温動物と恒温動物の脳の作りの問題だけとは思えない潔さ。

IMG_5439
  自然界でも、眼の病気をするカエルって、結構居るはず。
  でも、人目に付かないのは、捕食者にすぐに見つかるからだと思う。

IMG_5441
  失明したカエルに限って言えば、私と暮してるから生きてるのかも。
  気を付けるべきは、私。見えなくても溺れない様な水場の深さ。
  前脚や後脚を伸ばせば、すぐに足場に届くような枝の組み方。
  見えなくても食べられる様な餌を口に入れてあげるタイミング。
  この子が気に入って落ち着いてるレイアウトは、必ず正確に同じ位置に。

IMG_5445
  見えないカエルさんが少しでも快適に過ごせる環境を提供したいのです。
  失明して13年目。現在18歳。穏やかな余生になりますように。


  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

コメントする

名前
 
  絵文字