2018年04月14日

IMG_3974
  そら豆くん。の話じゃなくって・・・

IMG_4951
  今日は、本物のそら豆のこと。いつも不思議に思ってたのは、
  何で、こんなに分厚い鞘に守られてるかってこと。

IMG_4954
  しかも鞘の中で、更に、綿にも守られてる。何でやろ?
  何からそんなに強固に身を守る必要があるんやろ?
  野菜も生き物も、進化の過程で、今の姿や色や形を獲得したはず。
  必ず理由があって、必要だからなはず。気になって調べてみた。

  「そら豆」は厳しい冬を越えるために、自分で綿を作って、
  寒さや乾燥から身を守っているんです。
  この綿は、根や葉から送られてきた栄養を蓄えておく場所でもあり、
  「そら豆」は成長段階に合わせて必要な分だけの栄養をこの綿から
  吸収しているそうです。冬の寒さから身を守ってた! Σ(゚∀゚ノ)ノマヂ?
  そら豆に抱いていた、長年の疑問が解けて、すっきりした♪

IMG_4953
  この黒い部分に、包丁で切れ目を入れてから茹でると・・・
  ふっくら仕上がり、シワにならない。春の味。(*^艸^)♪ 最高!  



  読んでくれてありがと♪ 人気Blogとブログ村ランキングに参加してます。
  下のバナーを応援クリックして頂ければ励みになりめっちゃ嬉しいです♪

  人気ブログランキングへ   にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ 
   にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ

コメントする

名前
 
  絵文字